ママチャリ日本一周・北海道リベンジ編 15日目。 | フラジールに蕩れ。

ママチャリ日本一周・北海道リベンジ編 15日目。

2017.07.14.Fri.17:19
現在地:北海道苫小牧市
天気:晴れ
走行距離:81km
出費:1700円



こんばんは。




さて、15日目です。

大体、予定的にはこれで折り返しの日程です。


果たしてこのペースで本当に予定までに帰れるのか…?







朝ごはんです。


昨日マックスバリュで叩き売りされていた、『本日中にお召し上がりください』のパンを、今日食べるという。

コーヒーも入れて、普通においしくいただきました。ヘーキヘーキ。






途中見かけた、クセがすごい鮮魚系のお店。


ヒグマですねぇ。とんでもない存在感です。でかい。







予定走行距離、70キロをひた走る。

北海道は本当に直線ばっかりですねぇーーーー。飽きます。


まぁ、ぼーっと考え事ができるので、私としては楽でありがたいことですが。


本日は体調もよろしいので、快調に飛ばす。
自転車に乗っていると、自分の体調の良し悪しがよくわかります。







今日は走行が午前中だったからか、あんまり暑くないように思えました。

とうきびアイス。おいしかった。





セイコマの神イートインスペース。

充電する気まんまんで申し訳ない。


いやはや、ありがたいものです。







そういえば、セイコーマートは全コンビニの中で顧客満足度No.1だそうですよ。

ファンになるの分かるなぁ。
サービスとかもそうだけど、パスタが安いし美味しいし、旅人には特にありがたいです。


私は、写真のチキンデミパスタがいちばん好きです!

まぁ全部おいしいんですが。





今はイートインスペースでブログを途中までPCで書いているところですが、どうやら昼頃からどんどん暑くなっているみたいですね。
お客さんが、中に入るたびに涼しそうな顔をします。


私はと言うと、寒いです。



ちょっと買って、出るくらいなら、なるほどちょうどいいくらいの涼しさでしょう。


しかし、何時間も居座る、私のような図太い人間からすれば、これは冷蔵庫にいるようなもの。

今の格好は、半ズボンの上に長ズボンをはいて、
上はユニクロのコンパクトなダウンを着てますよ。冬か!



これはセコマに限らず、他のスーパーなどでも同じ。

旅人は皆、厚着をしてスーパーとの根比べに臨むのです。



ほんと、こんなに居座って、申し訳ないな―って思いますけどね。うん。

でも、電力は死活問題だから。
現代っ子的、旅人の我々には。







その後、夕食時に合わせて、トップバリューへ。

ここでもなんと、電源スペースが!今日は恵まれてるなぁ。


弁当が安くなる時間まで、夕張メロンのソーダを飲みながら画像編集。







青森で見た鹿の写真いいなー。これいいなぁ。

神秘的や。







さて、ひさびさに肉を食べて満足。


このあとは、しばし休んだあと近くの道の駅まで行きます。

湖のちかくにある道の駅なのですが、明日は早起きして靄がかかった湖なんか撮れたらいいなぁと思ってます。



そういや、地名なんですが『別(ベツ・ペツ)』ってアイヌ語で大きな川、川の意味なんですね。

たくさんあるんで、まぁアイヌ語の当て字なんだろうなーとは思っていましたが。


それと、フードコートのテレビを見ていたのですが、アイヌの遺骨を返還しようと現在動きがあるみたいですね。
そんなこと、知らなかったです。

おんなじ日本でも、意識って違うものですよね。ほんと。





さて、明日は札幌です。暑いらしい。
おそろしい。


おやすみなさい。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント
大間キャンプ場のチャリダー
お久しぶりです
大間のキャンプ場以来ですね

北海道の河川は看板に由来などが書かれていたりするので見て回るのも結構楽しいですよ
地名やなんかもアイヌ語由来の場所がかなりありますので

Re: 大間キャンプ場のチャリダー
お久しぶりです!!

そうですねー!色々と由来が書かれてるところも多くて、読んでいて楽しいです

管理者にだけ表示を許可する