ながれていく。 | フラジールに蕩れ。

ながれていく。

2017.02.26.Sun.22:07
こんばんは。



今日はクレヨンしんちゃん映画祭の二日目。

戦国大合戦とオトナ帝国を見ました。


どちらも、泣けるクレヨンしんちゃん映画の名作ですね。


戦国大合戦はいわゆるタイムスリップものですが、それ系統の時代ギャップネタは最小限にスパイスとしてあるくらいで、全くくどくないのが優秀な点ですよね。
そして、去り際もそしてタイムスリップの故もすべてが潔く、すっきりとまとまっている。

実写化もされましたが、どう考えてもクレしんのほうが圧倒的にいいですね(笑)



オトナ帝国は、有名なひろしの回想はもちろんのこと、すごくいいテーマが詰め込まれいます。

古き良き、という気持ちもわかりますが、わたしたちは常に未来を志さなければなりませんね。





すべては一瞬、刹那的に流れていくものです。

自分が一生懸命培ったものも、苦労して得たものも、すべては須臾の時に飲み込まれる。


大きく、流れも早く。

タイムラインを渡っていくものたち。



誰にも観測されることもなく、箱を開けられないままのシュレーディンガーの猫のように、小さな箱の中で。


外はおそろしいところだ、と。私は言う。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する