台湾旅行 2日目。 | フラジールに蕩れ。

台湾旅行 2日目。

2017.02.08.Wed.22:02
こんばんは。







名前も知らない料理たちのホテル朝食を食べ、我々は鉄道に乗り込むのであった。

バスよりは全然わかりやすい。


しかし、それでも間違えて逆方向の電車に乗ってしまうという初歩ミスを犯す始末だった。





なんとかちゃんと乗れて、はじめは『猴硐 ホウドン』へ。





猫村として有名です。






あとは、廃墟がたくさん!


猫も廃墟も好きな私、歓喜!!




そしてルイファンの駅へ戻り、そこで昼食。

私は葱爆牛肉という、ネギと肉の料理を食べた。
おいしかったー。





ルイファンのバス停から黄金博物館行きのバスにのり、九份をスルーして、金瓜石に到着!


金山の炭鉱遺跡が至る所にあって、なかなか見ごたえがあった。




そして、時間が色々な出来事により押しており、金瓜石神社遺跡か十三遺跡のどちらかに絞らなくてはいけなくなった。

神社遺跡は見たかったけど、それよりも遺跡はもっと行きたかったので、そちらに行くことに。



しかし、なんとそこへのバスが本日運休になっていることにバスストップで気付いたのであった。



愕然とし、
しかたなく、腹を括って歩いていくとこにしたが、途中で親切なバスの運転手に拾われ、そこへ行きたいと言ったらバスを教えてくれたのだった。
言葉も通じないながら、教えてあげようと必死に伝えてくれてありがたいことです。




でも、結果的にはそのバスはそこへは行かないバスだったんですけどね。


私たちがミスしたのか、伝達がうまく行ってなかったのか…。






とりあえず、遺跡見学を諦め、
本日の最終目的地の九份を早くから満喫することにしたのでした。


ソーセージを食べたり、小籠包を食べたり、タピオカミルクティーを飲んだり、ともかく食いだおれた。少食だけど。

ちなみに、タピオカはこのたび初めて食した。いい食感。






例の赤提灯の多い階段を見て、1通り撮影してから、タクシーで帰宅。


うまくいかないことだらけだったけど、
それはそれで、勉強になったし、うまくいかなかったことで見えてきたものもあった。

などと、模範解答をしてみる。





とりあえず、台湾を濃密に満喫しているのは確かなようだ。

経験は自信に、自信は勇気になる。



さぁ、明日の最終日も精一杯旅行を楽しもう!


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する