台湾旅行 1日目。 | フラジールに蕩れ。

台湾旅行 1日目。

2017.02.07.Tue.01:35
こんばんは。




旅のはじめは、深夜に成田空港行きの高速バスに乗るのでありました。

駐車場からバスストップまで結構遠くて、焦るのでありました。




夜明け頃、空港に到着。


バニラエア航空へ歩いた。
初めての空港の手続きに戸惑いつつも荷物を預ける。

そして、手荷物を通し、ワイはボディーチェックを受けたのだった。憧れのボディーチェック。


滞りなくするりと空港を抜け、飛行機へ搭乗。


飛行機が加速をはじめ、機体が地上を離れていく。

初体験だが、ジェットコースターのような浮遊感があった。Gがかかるのが慣れない。







あっという間に、窓の外は俯瞰の図に。



窓際の席だった男性がなんと、席を譲ってくれた!ありがとう!英語わかんないけど!!

せんきゅー!


間も無く、機体は安定し、富士山をチラリと目撃しつつ、だんだんと上空へのぼるにつれ、窓の景色は白んでいくのであった。

当たり前のことだけど、雲の上はいつも青空なんだなぁ。なんだか感動。


なんて書いている間に、もう台湾の上を飛んでいるっぽいぞ。
下降をしはじめた。

わたしが初めて海外に降り立つ瞬間が、迫っているのであった。





そして、ついに台湾上陸!!


中国語だらけだ!!
なんとなく意味はわかるので、検査とかかかれているほうへ。



そして、荷物を取り戻し、税関を抜けると、ツアーの人が待っていてくれた。

私含む数人が送迎車に乗り込み、途中、ツアー提携の両替店を経由し、ホテルへ。




ホテルに荷物を置いたら早速、計画を実行に移した。



なのですが。





バスの乗り場が全然わからない!



よく考えたら、日本でもバスなんて混乱することが多いのに、国外でなおさら敷居高いじゃないかと、

旅行計画の考えの甘さに跪く私であった・・・。



人に聞いてみても、あまり成果を得られず、これでは無理と判断し、
とりあえず本日は台北の市街をぶらぶらすることにしました。




とりあえず、腹が減ってはなんとやら。台湾はおいしいものだらけだ。


台湾は日本と中国を融合したようなところですねー。お寺がいちいち煌びやかだ。

なんというか、日本の平行世界を歩いているような気分になりました。


1通りぶらっとして、一旦ホテルに帰り、

その後、士林の夜市へ。






とにかく小籠包が、安くておいしい。

他にもさまざまな種類の、美味しそうなものが並んでいた。



食べ物以外では、意外とブティックが多く、風船を割って景品を当てるゲームがとても幅を利かせていた。


人が多いのは仕方ないが、とても疲れてしまった・・・。
少しなら楽しいが、あんまり居ると気が滅入りそうだ。


本日はこれにて終了。


明日は九份などに行ってきます。

今度こそ、私の本気を見せる時だ・・・。
いくぞ・・・!

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する