思っていた通りすばらしいということは、実に素晴らしい。 | フラジールに蕩れ。

思っていた通りすばらしいということは、実に素晴らしい。

2017.01.12.Thu.21:09
こんばんは。





昨日届いた三脚と望遠レンズ、とりあえず試してみたのでかるく記述。






フルで高くすると、アイレベルよりちょっとかがんだくらいだ。

さすがにこの細い足では厳しいかと思われたが、強い風でも吹かなければ大丈夫そうだ。






6Dと望遠レンズで重さはだいたい1.3kgで、ある程度レンズが出っ張っているので実質の重量はもっと増えるだろうが、そこそこしっかりしている。

これならばやってくれそうだ。


雲台のボールもきちっと止まる。慣れれば素早く構図を決められるだろう。

予想通りのいいパフォーマンスだ。
安さと軽量さと堅牢さをいいバランスで兼ね合わせている三脚と言える。





さて、次はTamronの70-300のレンズだが、

こちらは中古で24000円で買ったものだが、ほとんど新品だ。おそらくほとんど使わなかったのだろう。
つまり新品で買って5000円くらい儲けたようなものだ。


手ぶれ補正はピタッと止まるし、すばらしいね。画質もすばらしい。
さすがにファインダーは少し暗くはなるが、こんなのはさほど問題じゃない。

予想通りこれはいいぞ。
2万そこそこのレンズとは思えない。



以上、軽いレビューでした。



財布を昨日ありさの車に忘れてどこにも出かけられないあほな私でした。

しょぼーん。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する