充実がありあまる。 | フラジールに蕩れ。

充実がありあまる。

2017.01.11.Wed.23:35
こんばんは。




本日は充実の一日だったことを、はじめに明記せねばなるまい。




その証拠に、はしゃぐ私の写真だ。

どうかね。



本日、ありさとともに猪苗代のあたりをうろちょろ。


新しく出来た道の駅 猪苗代で八重たん(ゆるキャラ?)とハグを交わし、




HEROというハンバーガーショップでHEROバーガーを食す、など。

ありさは餅と納豆が入った、変わり種のバーガーを食べていた。味見したが、これがうまいもんで。







腹を満たし、
次には、カワセミ水族館へ足を運んだ。



名前の通り、カワセミはもちろんのこと、カワウソの親子や、写真の通り、なぜか落ち葉がふんだんに敷かれたエリアがあり、冬だと言うのに秋を堪能した。

つりごっこという磁石で魚の絵を釣り上げるゲームでは、ゲンゴロウのトレーディングカードがもらえるという一風変わった水族館だった。


たのしかったぞい。






指出し手袋はすばらしい。


さて次に訪れたのは、「天鏡閣」だ。

保存のため、暖房がきいていないので寒かったが、いい造りだった。
ここに人が住んでたんだよねぇ。

いいなぁ。




あとは猪苗代湖で白鳥たちと間近にたわむれるなど。
かなり近くまで寄れるが、鳥インフルが怖いので、ドントタッチ。


これ以上ない充実の一日だった。






家に帰ったら、二つの荷物が届いていた。


一つは望遠レンズ。

『Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)』だ。

今持ってる、70-200と引き換えにしようと購入したレンズ。これで全く問題ない。


重くて大きいせいで、機動性が悪くなったり、使う機会が減るほうが問題であると私は思う。


こちらはいまのエースレンズ、Tamron24-70よりも軽い。すばらしい。



もうひとつは三脚だ。

『SIRUI T-005KX+C10X SET』である。


中国製だが、品質はよい。

旋盤加工の仕上げは荒いが、ちゃんとしなくちゃいけないところはきちっとしている。
そんな、融通の聞く系の品質の良さだ。

削ぎ落とせるところは落として、安価に収めてくれている。


アイレベルまでは高くないが、そこそこはのびてくれて、剛性もなかなか。雲台の質も良い。

なにより、軽量だということが、最高なのであります。
1kgしかないんですよ?すばらしいでしょ。


今持っているのはベルボンの初心者用の三脚だが、
まぁ使えるのは使えるけど、どう考えても体重制限を越えてしまっている。きびしい。

それに持ちあるくには重たすぎる&大きすぎる。旅には持っていけない。(日本一周には、迷った挙句持っていったが)


そこで今回、こちらの三脚の購入に至りましたとさ。

来るべき、台湾旅行にも間に合うように決断しました。



どちらも後日あらためて、かるくレビューしますね。


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する