鶴岡をめぐる。 | フラジールに蕩れ。

鶴岡をめぐる。

2016.07.17.Sun.20:52
こんばんは。



今朝は、目覚めたら雨が降っていました。

結構な本降りだったので、そのまま二度寝し、それでもまだ降っていたので、
拉致があかないと、あらかじめ目をつけていた廃道を探索に出発しました。





あえて、海側から探索。
通行禁止の文字が見えました。





「旧加茂トンネル」です。

なかなか厳重で、通行はできなくなっております。ここは心霊スポットみたいですね。






そこからちょっと戻って山道へ。


ずんずんとあがっていくと、港町が見えます。いいですねぇ。
天気が良かったら、もっと良い風景だったでしょう。










つきました。高館山展望台です。

ここも心霊スポットとして有名だそうな。少し期待してしまう。






一番上まで登って、そんで撮影しながら降りてきましたが、特に何事も無く・・・。


それより、螺旋階段がめっちゃいいじゃないか。









旧加茂トンネル、反対側。



撮影の途中、霧がトンネルを通って海側から噴き出してきた。

廃トンネルから白い息がもくもくと・・・。
なんとも不気味というか幻想的というか・・・不思議な光景だった。





撮影を終えた私は、本日のモデルを務めてくれるぐみおかさんとその友人である、もえさんと合流。

そして写真はないが、某廃駅で撮影。
予想より人が多く集まるところで、なかなか集中できなかった。

撮りたいカットは撮れたので早々に切り上げて、近くの公園で撮影したりして夕方に解散。


モデルが二人だと大変です。今回はもえさんの方は、撮影初めての初心者ですからねぇ。
ぐみおかさんはなかなか上手で、問題ありませんでした。


うーん。やっぱり私は一対一が性に合ってる。な。









その後は、茅葺屋根の古民家があるらしい田麦俣というところへ。
知らなかったんですが、『田麦俣分校』という廃校もあって第二日曜と第三土曜に開放しているみたいです。

今度来てみたい!

なんか、かかしみたいな人形が校舎内にいっぱい置いてある感じでしたよ。変わってる・・・。



古民家の方はそうでもなかったので、夕焼けを見ながらその集落で休憩してました。







そして近くの道の駅 月山で、本日は一泊。と。


ここは色々あって、楽しげですよ。



写真は24時間開放している情報コーナー。wifiも飛んでて、誰もいなくて、もう最高。
専有してます。


いまここでブログを書いてます。
外では親子が、ここの光に誘われてやってきた虫を捕りに来てます。






さて、そろそろ眠くなってきたので、車の方に戻って休みましょうかね・・・。


明日は帰宅日です。

たのしい連休も終わりか・・・。



それではまた。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する