夏をとらえる。 | フラジールに蕩れ。

夏をとらえる。

2016.07.02.Sat.21:32
こんばんは。



今日も暑かった。


私の車のクーラーは全然効かない。やむを得ず、窓を開ける。

通り過ぎるところどころの木々では、セミが賑やかにしている。




夏を撮りたいと思う。


しかし、夏とは観念的なものだ。概念上のものだ。

なにが夏だろうか。


セミか、ひまわりか、積乱雲か、暑さか、かき氷か、祭りか、強い木漏れ日か、風鈴の音か。


夏とは捉えようがない。




私は、どうフレームにおさめよう。

それを考えている。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する