ゴミさんとアングラと秘境の撮影。 | フラジールに蕩れ。

ゴミさんとアングラと秘境の撮影。

2016.06.13.Mon.20:13
こんばんは。


今日はゴミさんという方と、廃墟撮影でした。

撮影時間が少なかったのと、嵐のような天候で、非常に大変なロケとなりましたが、
これまたいい作品が撮れたように思えます。



 



1件目はこちらの廃マンションです。

一応中の方は雨がしのげるのですが、ゴミさんが濡れても構わないと覚悟を決めてくれたので、積極的に雨に濡れながら撮影しました。

もちろん私もずぶ濡れです。


ちなみに撮影機材は、6Dとタム24−70で防滴装備で、ストロボはコンビニの袋を巻いて使いました。








外観は前に撮ったことがあったのですが、中は初めてでした。

緑もあって無機質なコンクリと相まって、いい感じですね。






2件目はこちらの廃駅で。

こちらは初訪問でした。素晴らしい光景ですね・・・。
これはノスタルジックですわ。









雨とすさまじい風の中、お互い髪の毛先にしずくを蓄えての撮影。

レンズを拭いては撮影、拭いては撮影。ハードでしたが、がんばった甲斐あって、良い作品が撮れたと思います。


ゴミさん、ありがとうございました!




これにてポトレの全日程は終了。

モデルを承ってくださった方々に感謝です。





冷えきった体を温めるコーヒーで一服。

コンセント席付きのファミマは神だった。




そして今夜は、こちらの「道の駅 さとみ」にて一泊!

人気も少なくて、こういった席もあって、いいところです。
車中泊向きかも!



明日は廃墟めぐりつつ自宅に帰ります。

それでは!

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する