すべては丸く収束する。 | フラジールに蕩れ。

すべては丸く収束する。

2016.03.15.Tue.19:18
こんばんは。

ただいま帰りの新幹線の中です。






早朝、新幹線やまびこ乗って東京へ。


久しぶりの新幹線は早く感じたンゴ。



景色がびゅーんと流れるね。










東京駅に到着!


と、ここで今回東京に呼んでくれたモデルさんと待ち合わせのはずですが・・・。


時間になってもこない!それはおろか、LINEに既読すらつかない。

これは寝坊か、それともすっぽかされたか?

と思ったら、既読がつき、
曰くなんとウイルス性の胃腸炎で病院にいるとのこと。

おお、そうですか。
それはそれは、お大事に・・・。







という感じで、交通費とキャンセル料を後日振り込んでもらうことにいたしまして、

私は皇居周りを観光したり、モデルさんを募集したりしました。


すると、Twitterの特にリツイートというものは恐ろしいもので、募集に対する東京住みのモデルさんからの応募がすごい数きてしまって、大混乱になりました。
これだけは今回、予想以上だった・・・!



一人一人返事を返すだけで一時間かかり、1人を選ばせてもらって撮影の段取りなどを経て決定した頃には午後2時になっておりました。







今回は新宿御苑でセーラー服撮影となりました。

モデルをしていただいたのは、九条ねぎさん。セーラー服は高校のときのものだそうです。


桜なども木によっては咲いていて、春を先取りしたような気分になりました。


天気は良かったのですが、風が冷たく、セーラー服の丈が短さにモデルさんは凍えておりました。寒い中、ありがとうございました!








ねぎさん、やっぱりいいですわ。
お美しい・・・!

ねぎさんにお願いして良かったです。

ありがとうございました。本当に楽しかったです。




さて、

今回の出来事は、色々な人に出会うきっかけをくれたんだと思います。
みなさまに感謝です。



正直に申し上げると、今回のドタキャンもそこからモデルを募集して違う人を撮らせていただくことになるということは予想していました。
出来事自体は。

詳細はちょっと違いましたが、概ね当たりましたね。



すべてが丸く収まったとおもいます。少なくとも私の観点では。




良い1日でした。たまには東京もいいですね。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する