花火との距離感。 | フラジールに蕩れ。

花火との距離感。

2015.08.14.Fri.21:27
こんばんは。





今日はサユリさんとポトレ撮影でした。
足フェチ撮影の予行練習というか、テスト撮影も兼ねていました。


小雨が降ったり止んだりと、なかなか面倒くさい天候でしたが、楽しかったです。



そういえば、撮影中にサユリさんがすっ転んだんですが(とても痛そうだった)、
私の撮影でモデルをしてくれる女性はほぼ漏れなくすっ転ぶかそれに準ずるなにかしらのアクシデントを起こしてる気がしてます。

なんだろう、私がいけないのだろうか・・・。





なにはともあれ、とても楽しい撮影でした。サユリさんありがとうございましたー!










そして、その後は花火・・・

とはいえ、ご覧の通り遠目に眺める地方の花火大会なのですが。






小さい頃から親しみのある、この距離感。少しの懐かしさがあります。

近くで見れば迫力もあって、いい写真も撮れたでしょうが、ここからの眺めが今は心に最も響く。




私は撮影もそこそこに、蚊の餌食になりながら公園から立ち観覧しておりました。


花火だけは、写真を撮らなくてもいいような気になる。撮らなくては!という焦燥感と使命感に駆られない珍しいものです。




本格的な花火写真も嫌いじゃないけど、いまはただこうして、花火を楽しみたい・・・。



花火が終わっても、まだ実は次があるんじゃないかとしばらく夜空を見上げてました。
しゃれです。


花火は いいですねぇ。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する