雪に埋もれる廃ペンション。 | フラジールに蕩れ。

雪に埋もれる廃ペンション。

2015.04.13.Mon.20:12
こんばんは。




今日は、友人と去年に交通事故を起こして中止になったドライブのリベンジをした時のことを書きます。

事故はひどいものだった。車はめちゃくちゃで、廃車と化した。
しかし、幸いけがは軽傷ですんだ。私と友人は救急車で運ばれ会津の方の病院まで搬送された。


事故の原因は雪。
滑ったトラックがこちらの車線に大幅にはみ出し、トンネル内で避けることもできず私がそれにぶつかった。



その時に成せなかった旅行を、リベンジしたいと思ったのです。




3/21


_MG_2284.jpg

雪が薄く積っているが、道路には雪はない。

件の、事故をおこした現場も難なく突破した。




_MG_2282_20150413191549200.jpg


アイス屋でアイスを食べていると、シマウマ柄のクレーン車を見つけた。


ユニークだが、なにか意味はあるんだろうか。
おもしろいから意味はあるか。うん。





_MG_2286_20150413191550800.jpg


廃墟に行く道が、まさかの雪がうずたかく積っていて入れないという。
ちょっと遠くに車を停めて、歩いて行った。




_MG_2287_201504131915504a7.jpg

積雪は1メートルくらいだろうか?


普通こんなことになってたら、長靴も無いのに行こうと思わないよ。

だが、私はいく。


ズボッとならないように、慎重に進んでいった。時々ズボッとなったけれど。
足跡があるから誰かが近くに訪問したようだ。





_MG_2290_20150413191557a60.jpg


4度目の訪問かな?

この雪でますます崩壊度が増したようだ。





_MG_2291_20150413195445562.jpg



_MG_2293_20150413195441145.jpg



_MG_2295_20150413195442e7d.jpg

中はこんな感じ。

雪が盛大に入り込んでいる。




_MG_2300.jpg



_MG_2304.jpg

少しではあるが友人ポトレ。





_MG_2306_20150413200437d89.jpg


さらば。





_MG_2322_20150413200643139.jpg


普通に歩けば数分の道を、まぁ10分以上かかったかな。

苦戦してようやく雪の無い道路に出た。





_MG_2325.jpg



_MG_2324_201504132004338c2.jpg


とりあえずこの場所は終わり。





次はサザエ堂へ向かいます。


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント

管理者にだけ表示を許可する