山形まで廃墟遠征編。~廃ドライブインホテル~ | フラジールに蕩れ。

山形まで廃墟遠征編。~廃ドライブインホテル~

2013.03.19.Tue.21:36
こんばんはー。


やーやー、明日は「春分の日」でお休みデスネー!

金曜の前日な気分でございます。


まー、明日は小高の方にあるお墓に参ってきますがね。
草刈が大変なのよー。ぼうぼうで。

そんな感じ。
コンディション良し。ギザ10見つけたし。



IMG_8470.jpg
今日からは、鈴と行く、山形まで廃墟探索の旅。

その紀行です。


前日の深夜、鈴とメールのやり取り中に、急に思い立って出かけることにしたのでした。

まだ暗い4時くらいに出発。
鈴を拾って、夜道をドライブしました。

そして、伊達市を抜け、福島市を進み、栗子山の近くでようやく夜明け。



IMG_8490.jpg
その10分後、道路沿いに廃ドライブインを発見。

寄ってみます。


鈴「雪で入れそうにないねー(´Д`) 」

しゃれ「うん・・・」


諦めず、少し侵入ルートを模索してみることにしました。



IMG_1154.jpg
「宿泊歓迎」・・・とありますね。

ドライブインかつ、宿泊施設でもあるようですね。



IMG_8473.jpg
しっかし、ここらへん、積雪量が凄まじいです。

ぱないです。



IMG_8472_20130319195127.jpg
なんだか、わたあめが少し溶けた感じの色。

おいしそう・・・(´q`*)



IMG_8474.jpg
カーブミラーすらも埋もれる。

私の背丈ほどありますねぇ。



IMG_8475.jpg
それはいいとして、こちらの廃墟の入り口探しです。

うーん。下の方から入れそう。


思い切って、雪を滑り落ちるように、一階の窓から侵入。

靴の中に雪が入りまくったのは言うまでもない。
ブーツ型の靴買おうかな。。。



IMG_8476_20130319201326.jpg
一階。

暗かった。ぶれちゃった。



IMG_8477.jpg
モノがあまりないタイプの廃墟でした。


がらーん。


嫌いじゃないけどね。うん。



白黒反転
こちらもなんもない。


畳が敷いてあって、和室だという事が分かる。

ほとんど全てが破れた障子から、朝日が射し込んでくる。


ああ、廃墟はいいなぁ。




IMG_8480.jpg
不安定な階段を慎重に昇り、二階へ。

風で、扉がバタンバタン開閉してました。



IMG_8479.jpg
曇ったガラス窓、いいですんわー。



IMG_8481.jpg
照明が落ち割れちゃってました。



だれもいない、何も動かない空間で、照明の糸が切れる。

静寂の中に飛び込む、突然のクラッシュ音。


そんな場面を想像すると、なんだか恐怖感ともなんともつかない気分になる。

おそらくそれは、孤独死を連想させるからだろう。




その雪は融け、やがて死体を腐らせる
こちらの部屋は、ものの見事に雪に飲み込まれていました。

いや、雪が廃墟に飲み込まれているのだろうか。



春になったら、この雪は水になり、この廃墟を腐らせるんでしょうねぇ。

こちらの廃墟に行きたい方は、お早目に。
廃墟はナマモノです



IMG_8483.jpg
玄関ロビー。

ご覧の通り、正面突破は無理なことが分かります。(笑)



IMG_8484.jpg
この階段から屋上に行けるっぽい。

うーん、つまんなそうだし行かなくてもいいかなぁ。



そんな言葉が、行き時を邪魔している。


・・・では、いつ屋上に行くんですか?



IMG_8485.jpg

今でしょ!


うーん、ほどほどの眺め。



IMG_8486.jpg
山の方では、雲が流動していた。

そろそろ帰りますか。



廃墟の鏡にビビった記念撮影
一階に降りる途中、人影が動いてビビった。


自分だった。

鏡だった。


なんだか悔しかったので、撮ってやりました。(笑)



IMG_8487_20130319212537.jpg
帰り際に、記録写真。

もう二度と来れなさそうだしね。




――お帰りも、一階から雪の斜面を登って車に帰りました。

あ、ちなみに危ないので鈴はお留守番させてきたよー。



IMG_8492.jpg
車に帰り、鈴が作ってくれたお弁当を食べました。

おいしかったです。ヽ(´▽`)/




 まだまだ私たちの廃墟探索は続く・・・→
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
コメント
廃墟めぐりって、子どもの頃によくやっていた冒険のような感じが出ていいですね~

しゃれさんとココロを共有してくれる鈴さん 二人ともいい仲ですね~

わたしは、唯独り沖縄の幻想を彷徨っていますがお二人のような素晴らしいパートナーに出会えたらなぁ~と考えております
しゃれさんのブーツ見てみたい!!
きっと似合いますよ!

お弁当美味しかったですか(´・ω・`)?
3時から眠い目こすって作りましたねぇ(*´∀`)♪

しゃれさんがなかなか帰ってこないので
雪に埋もれたのかなと心配しました(´;ω;`)

でも良い写真が撮れたみたいで良かったです(`・ω・)

次は私が免許を取ってしゃれさんを乗せますね( ゜Д゜)ダイジョウブカナ(笑)



はじめまして!

突然申し訳ありません

この廃墟の詳しい場所を教えていただけないでしょうか?

ぜひお願いします(^^)/
POCOさん≫

ごめんなさい。

この廃墟の場所は、もはやじぶんでもわかりません!(笑)
覚えてないんです・・・。

当時の記事から推測して、福島市の栗子山に通っている国道沿いにあるみたいですね。頑張って探してみてください!
ありがとうございます!

がんばって探してみますね~
No title
すぐそばの
廃ホテル オアシスが気になります

管理者にだけ表示を許可する