2019年08月19日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

18きっぷとしまなみ海道旅 3日目。

2019.08.19.Mon.20:17
こんばんは。




尾道で野宿しようものなら、雨を降らせてくる。

いつのまにか天気予報は急遽雨が降りますよーということになっていた。ちゃっかりしているぜ。

なんとか屋根のある、船の待合所に居を移し、難を逃れたが。


夜が明け、尾道の風景を写真におさめ、朝食を食べると、ちょうどレンタサイクルが開く時間になった。







その前に100円のコインシャワーをいただく。

すっきり。





借りた自転車はこちらのクロスバイク。

ママチャリ以外に乗るのは初めてです。

それもあったのだが、どうせリュックサックが積載できないという点で、じゃあクロスバイクにしようもいうことに。


でも、少しでも前カゴに載るだけ載せてリュックサックを軽くすれば良かったと、今ではママチャリにしなかったことを後悔している。




フェリーで向島へ渡り、出発となった。


やはりリュックサックを背負いながらは厳しいと痛感した。のちのちかなり苦しめられる。



とりあえずは、サイクリングロード通りに殆どは行って、気になったところだけ寄る感じだ。


岩子島へ渡った。







後に『マニアックなルート』と言われる所を通り、目的の厳島神社へ。





そこには先客がいた。

鳥居の下で海パンで酒を飲む、見た目厄介そうなおじさんだ。


私はいつも通り声をかけられないようにしようと思ったのだが、残念なことに声をかけられてしまい、
しかし、思うよりも厄介でもなかったことに安心した。雰囲気で決めつけてはいけない。


チューハイをもらって一緒に少ししゃべった。

よい機会だったのかもしれない。
これこそ今回の目的に合致する。





今回の旅の目的は2つ。

ひとつは、日本一周したときに印象強かったしまなみ海道を逆順から遡行し、当時はとり逃したものを回収すること。

ひとつは、当時の記憶と経験を、今の私による技法で、集大成の形を成すこと。



つまりは、あの頃に抱いたあやふやなディテールを、現在の私がなぞって、下書きだったものを1度完成させるということです。

それでようやく私は、次の年次へと移行することができます。






難関は橋へ登ることです。

これがめんどくさい。






見た覚えのある景色です。






この恐竜も。

あの時は一日で走破することにしていて、寄れなかったけど。ちゃんと今回寄れました。






さてとうとう、待ちきれぬように雨が降ってきてしまいました。

いつのまにか天気予報は今日のほとんどの時間が雨マーク。


思い描いていたようなサイクリングにはならなそうです。しかし、その出来事は旅を想起させた。

雨に濡れたあのときを。






当初思い描いていた計画が台無しとなったので、作戦会議と昼食。

これは既視感のある光景ですねぇ。

このあと2時間居座って、時間を調整してから出た。
やっぱり最後はクーラーとの戦いになる。いまは防具がないので重ね着が限界。






雨がちらつきながらも、順調に距離をのばしていく。

昔取った杵柄だ!
私だってシロートじゃないんだから。

でもこの自転車のサドルは硬くて痛い。
リュックサックも死ぬほど思い。過酷だ。





今日はここに1泊することにした。

もう筋肉痛だ。だらしないね。



さぁ、明日はどうなるか。

考えたくもない!













スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ