2017年03月18日 | フラジールに蕩れ。

ストロボの光について。

2017.03.18.Sat.16:59
こんばんは。





本日は、石川智晶さんの新アルバム『スワンの夢が意味するものとは』が届きました。

聴きました。

題曲はあんまりかな。
「雪が眠るとき」が一番好きかも。「読む」もいいなー。

聴き込んでいったらまた印象も変わるでしょうねぇ。


DVDのLIVE映像もすばらしかったです。

やっぱり「GIFT」はいいですねぇ・・・。








そして同時に、ストロボのカラーフィルターとバウンサーが届きました。



が、




まさかのつけられない!


このストロボ(YN685)、ふつうより大きいのか?
そんなことはないとおもうけれどなぁ。






とりあえず、100均のマジックテープのやつでつけられるようにしました。問題解決。






ここで、色々デュフューザーとか色々増えたので、光のあたり方をてきとーに比較。


逆光で初音ミクちゃんにモデルになってもらいました。



20170318_061225317_iOS_re.jpg

IMG_1533_re.jpg


まずはストロボ無し。まぁまっくらですわね。




20170318_061423471_iOS_re.jpg

IMG_1541_re.jpg

次に、ストロボを直当てで投光。

ふむふむ。



20170318_063326551_iOS_re.jpg

IMG_1543_re.jpg

次は、ストロボ備え付けのデュフューザーを取り出してやってみる。

あれ!こんなに違うんだ!気休めくらいだと思ってたけど、ちゃんと効果あるんだなぁ。


IMG_1544_re.jpg

同じ設定でデュフューザーなしで撮るとこう。単純に光強すぎた。


まぁでもやっぱり、ありのほうは光が拡散されてますよねー。
気休め以上の効果はあったのだね。




20170318_063524465_iOS_re.jpg

IMG_1546_re.jpg

次は天井バウンス。

やっぱり自然な感じね。屋内だったら、大抵はもうこれでいいかなってくらい。


でも光はほとんどが上からになるので、場合によってはレフが必要になるかも。




20170318_063602883_iOS_re.jpg

IMG_1548_re.jpg

今まで使ってたデュフューザー。

簡易だけど、これが案外効果あるのは実証済み。私はだいたい上に向けて放ってました。


胸のあたりを見てもらえばわかりますが、まっすぐにも光が進んでます。




20170318_063743563_iOS_re.jpg


IMG_1551_re.jpg

そして最後に、今回買ったバウンサーを使用。

まぁ、この中では一番いい結果ですね。うん。





あとは実践で使ってみてから、またレビューします。

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ