2014年01月27日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

ハンドルカバーが入れずらい。

2014.01.27.Mon.18:30
ども。こんばんは。


今日は、車の内装などを、主に100均でそろえてきてやりました。

100均の「ここにあるもので何でもできそう感」は異常だよね。


しっかし、ハンドルカバーってほんと入れずらいですよね。
あれに10分くらい奮闘してました。


まぁ、びろーんて余分になったら危ないからしかたなし。




_MG_4509.jpg


さて、また写真でも載せていきましょうか。


今日もちょっとだけ撮ってきた。

未掲載の写真は、たまる一方である・・・。




_MG_4522.jpg

誰もが思うように、「なにも律儀に撮った写真を全公開しなくてもいいんじゃないか」。

という疑問もあるでしょう。



なんというか、でもいまさらやめられない習慣なんですよね。


だってね、写真を始めたきっかけがブログなんだもの。

もし、ブログが無くなってしまったりしたら、
“写真ライフ”がストップしてしまうかもしれないくらい重要な、撮影の原動力なんだよね。





_MG_4518.jpg

ブログあるがゆえに、写真あり。・・・という状況なのかもしれません。


逆に、写真が無くてもブログは大丈夫そうだ。

文字さえ打てれば安泰。




割る感触

冬は水たまりが凍る。

凍った水たまりは、割れる。




水たまりの氷

割った氷を、掴んで空に掲げて見る。

透き通って、歪んで、私に伝わる。




_MG_4540.jpg

雲がにじむのです。



_MG_4537.jpg

ピントあってない。

光の屈折に、AFは弱い。



露雫

そして、冬はつららができる。

氷の柱、氷柱。



空の直線

空にかざしてみる。


空に亀裂ができたようだ。

空が割れるその日は、私が折れる。




_MG_4567.jpg

空を切り裂く日は、私が砕ける。


儚き。




まぶしい!

ポエムの流れに、突然の猫写真!


思いっきり露出をあげて、顔を強調。



DSC05616.jpg

道の先の灯り。



DSC05618-2.jpg

月が昇るその日は、私はそこにいる。



おしまいでごじます。

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ