2014年01月 | フラジールに蕩れ。

2014年 新年あけましておめでとうございます。

2014.01.01.Wed.18:54

みなさま、新年あけましておめでとうございます。



――というワケでですね、明けましたねぇ。


今朝は初日の出を、鹿狼山という山に登って見てきたので、その写真を載せますよ。

久しぶりの、リアルデイ更新ですね。


はじめます。





私は今朝、4時半に起きる予定でした。

しかし、寝坊をし、5時に起きました。


寝ぼけた脳みそは覚醒し、身体を跳ねさせました。

急いで一緒に行く予定だった父を起こし、急いで準備。


そして、車で鹿狼山へ。

麓へ到着すると、
すでに車は駐車場を溢れ、路駐祭り。


カメラバックとカメラと、三脚を担いで車を出ると、父が何かに叫びました。


しゃれ「なした!」



IMG_1628.jpg


父「鍵が・・・」


( ゚Д゚)ぽかーん



しゃれ「おっ・・・これはっw 


年始早々、やってくれたな!




今年は厄年だっただろうか。

なかなか不吉な一年のスタートですよ。(笑)




_MG_4026.jpg

車を停めたところから入口までで、息を切らしてしまう我々。


時刻は、6時に差し掛かる所だった。

日の出の予定時刻は、7時くらい。


果たして間に合うのか・・・!




_MG_4027.jpg

父を置いて、私は一足先に撮影ポイントを抑えるため、走りました。

久々に走って、くるしい。


もう、東のそらは明るい。いそげいそげ。




_MG_4031.jpg

6時30分。

ようやく、頂上に着いた。


なんとか、大丈夫そうだ。




_MG_4032.jpg

に・・・

しても、すごい人の多さだ。


頂上から人が押し出され落ちてしまうんじゃないかというくらいの、満員山頂。




_MG_4029_20140101181119a5e.jpg

とりあえず、撮影ポイントは何とか確保しました。

去年と同じような場所になった。


人は多くても、本格的に写真を撮ろうって人はさほど多くないので、
少し妥協くらいすれば、問題なく日の出写真くらい余裕で撮れる。

頂上から少し降りた傾斜の途中に、三脚を構えた。




_MG_4034.jpg

花火が上がった。

頂上の方では、万歳三唱が行われているようだ。


それは、初日の出の合図だった。



_MG_4036_201401011831010ca.jpg

雲が無く、とてもいい天候だった。

いつもは雲で見えなかった、本当の日の出が見れた。



_MG_4042.jpg

それに加え、一瞬だるま型になったという奇跡。


というか、“だるま太陽”を撮ったのはじめてだ。

感動。




_MG_4055_20140101183114601.jpg

海からあがった。



_MG_4058.jpg

年が明けたという感じがするのは、実にこの時だろう。


太陽が昇った時だ。



_MG_4068.jpg

いやー、明けましておめでとうございます。


なんて、自然に口からご挨拶が出ちゃう感じ。わかるかな。




_MG_4080.jpg

縦構図でも撮ってみるか。



_MG_4107.jpg

だいぶ昇ってきた。

そろそろ下山しやしょうか。



_MG_4113.jpg

海も凪いでいて、すばらしい環境の初日の出だったなぁ。

こんな見事なやつは、今後数年は見れないかもしれない。



_MG_4096.jpg

こういうのもありか。



_MG_4121.jpg

_MG_4126.jpg

さっきまで、身を切るようだった気温です。

いまや太陽の力によって、ネックウォーマーを剝がされた。


偉大ですね。太陽は。


陽の光を感じながら、下山しました。

ちなみに、鍵は自分で直した。(笑)


つまり、今年はよくないことも自力で乗り越えられる成長の年になるという事ですね。
がんばります。



そんな感じで、最高の初日の出でしたよ~、っと。



それではみなさま、

2014年 今年もよろしくお願いします!!

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

新年の信念も、

2014.01.02.Thu.19:23
こんばんは。


DSC05333.jpg


昨夜の見た夢が初夢ってことらしいですが、みなさんはどんな初夢をご覧になりました?

私の初夢はですね、覚えてないです。
でも、悪くない夢だったということは、私の感情が弁じてくれているのでした。



_MG_3525.jpg

そういえばですね、『三嶋神社』という神社で今年のおみくじを引いたんですよ。20円で。

安かったですねぇ。
ちなみに、今まで引いたおみくじの中で一番安かったのは『子安神社』という所の無料おみくじ。



DSC05345.jpg

さて、結果はと言いますと「中吉」


最近まで、【大吉>中吉>吉>小吉>末吉>凶>大凶】という順だと思っていたんですけど、どうやら、中吉と吉が反対だったようです。

つまり、中吉は3番目に良いってことみたいですね~。




NO thing

旅立ちの欄が、「控えるが吉。利なし。」だったことが残念でしたが・・・


それでも出るよ。旅に。




見ている、見られている。

まぁ、中吉なんだから死ぬことは無いでしょう。って感じで。


どんなに不運な旅になったとしても、利が無いなんてことは無いはずです。
神様に物申す。




DSC05347.jpg



今年はきっと、いい年になる。


そうさせるよ。





DSC05365.jpg

さて、元旦は色々な神社を詣でに回りましょうかね。

旅の祈願に。




あれっ。


そういえば、去年もそういう事して、
神様同士がけんかしたのではないか、という結果になったんじゃなかったっけな。


ま、関係ないのかな。

そもそも神様信じてなーい。



ならば、なぜ神社を詣でるか。
それは自分自身のためなんですね。

願を書けることで、より一層の決意を固めているのです。



「行くんだぞ」、と。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

仙台 光のページェント、行ってきました。

2014.01.03.Fri.18:49
こんばんは。


今日は、三が日の最終日という事で、近所の神社を巡ってきました。

昨日ご盛況だった中村神社も、今日にはそこまで人もおらず、
大きな神社も他にないため、どこも正月でもそんなに変わらぬ参拝者の数でしたね。


中村神社に至っては、今年は午年(うまどし)という事もあって、馬を祀っている神社なんだから、もっと盛り上がってるかと思ったら、
そうでもありませんでしたね。




――さてそんなお正月の今日、とても季節外れになりますが、12月のイルミネーションの写真を。

仙台の光のページェントです。



Date:2013.12.17

DSC05359.jpg

去年、たまたま見た光のページェントが素晴らしかったことを思い出して、電車で仙台まで見に行った。



DSC05362.jpg

駅前のsuica達も、冬服の装い。

「笠地蔵」の話を思い出すなぁ。


耳当てでもつけたら恩返しに来てくれるかしらん。



_MG_3587.jpg

仙台で散々遊び、暗くなってから勾当台公園近くまで歩いた。



_MG_3590.jpg

いよいよ、クリスマスってかんじだ。

町中では、少し早めのサンタクロースをちらほら見かける。



光のさなぎ

遠くの方に、光を放つサナギのようなものが見えてきた。

あれだろう。



_MG_3599.jpg

大きな木に、電飾が巻き付けられているのかー。

木の下、イルミネーションの中に入ってみると、なかなか壮観。



_MG_3600_20140103161947613.jpg

この時とばかり、自転車で通る人も一瞬、上を見上げる。

光にはやはり、人を引き付けるものがあるよね。


というか、生き物全てが光に惹きつけられているんだろうなぁ。




_MG_3619.jpg

_MG_3622.jpg

光の花園。



_MG_3625_2014010316180476b.jpg

『竹取物語』に出てくる、“蓬莱の玉の枝”とはこういうものだったのかもしれない。

そんなことを思わせる。



_MG_3605.jpg

ついに、光のページェントが点灯した。


観衆が沸く。

私は、それを醒めた目で見つめていた。


まるで私の目は俯瞰から眺めているようだ。
目の前の、光り輝く橙色のイルミネーションが、鳥瞰図のように平面に見えた。



去年受けたような感動は、内に湧き起こらなかったのだ。
自分を疑うほどに。




_MG_3609.jpg

新鮮さが無くなったからなのか。
あの時のように、雪が降っていなかったからなのか。

なぜだろう。



仙台 光のページェント

たしかに、綺麗だ。

けど、あのときのような振り切れた感動は起こらない。不思議だ。



_MG_3647_201401031628303fe.jpg

サンタカーだ。

こちらの方がよっぽど面白い。


イルミネーションは、もう飽きた。




イルミネーションの間の満月

イルミネーションの合間から、みごとな満月が見える。


ああ、そうか。

やっぱり人口の光じゃダメなんだ。



その満月を見て、私は感動した。


何度も見ているはずの月に、心を動かされてしまったのだ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

雑念の正月。

2014.01.04.Sat.18:01
こんばんは。


正月気分もあるような無いような、どうやら雑念が多い一日。

そんな今日は、雑多な写真を載せるのが健全であるかのように思えます。



_MG_3744.jpg

この間、新しく買った、マウス。


このマウスだけなんか安かったの。
おなじものでも、後ろにあったやつは2500円くらいで、こいつは1600円くらいだった。

お得マウス。


すごくいいですね~(笑)



IMG_1599_20140104173153bcf.jpg

iPhoneのHDRカメラアプリで撮った。


スマホカメラのアドバンテージってこういう所だよね。
表現の幅が、非常に多彩だ。



_MG_3760_20140104173126d82.jpg

葉っぱ。

なんというか、いい暗さだ。


かなり見たままの色に近い。
この写真には、リアルがある。



_MG_3769.jpg

みかん。

新しく買ったマクロレンズのせいで、なんでもないものも思わず撮っちゃう。



_MG_3776.jpg

これはクリスマスケーキの写真ですね。

これも無理してマクロレンズで撮った。



_MG_3781_20140104174106dee.jpg

いちご。

室内でマクロレンズは中々きびしい。
バウンス発光しないとブレそうだ。



_MG_3785_201401041741272d0.jpg

海への道。



_MG_3786_20140104174130bff.jpg

_MG_3790_201401041741289d4.jpg

うーみよぉ~~~

おれのう~みよぉ~~。





_MG_3801_20140104174554fcb.jpg


_MG_3804_20140104174554282.jpg


_MG_3817_20140104174540eb8.jpg


_MG_3815.jpg

闘魂!


あい、おしまい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

1トントラックと衝突しました。

2014.01.05.Sun.17:39
こんばんは。

しゃれです。



本日、友人とドライブしていたところ、路面凍結で横すべりした1tトラックと衝突いたしました。


わたし、友人ともに大きなケガはなし。相手方も命に支障はないようです。


警察を呼び、一応の検査のため病院に救急車で緊急搬送されました。

初めて乗った救急車。


私はというと、打撲くらいで、全くの健常者。

1トントラックと衝突した人とは思えませんと、看護師さんに笑われました。

詳細は後日です。


無事です。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ