2013年12月 | フラジールに蕩れ。

秋めくレークラインのドライブ道。

2013.12.01.Sun.16:33
こんばんは。


いよいよ、今年も残すところ1か月となりましたね。

今年も色々なことありましたが、感無量です。




_MG_2498.jpg



その日私は、『五色沼』に紅葉狩りに向かっていた。




_MG_2514.jpg


山の深みに入っていくにつれ、

木々は黄色や赤などの鮮やかな色彩で、迎え入れてくれました。




_MG_2513.jpg

車を、蛇行する道になぞらせ走らせると、黄色の落ち葉が舞っていく。


しゃれ「秋だねぇ!」




_MG_2503.jpg


いやぁ、何とも素晴らしい。


四季というものは、どうしてこんなに私を楽しませてくれるんだろう。

世界は美しいなぁ。




_MG_2516.jpg

五色沼に向かうにあたって、現在は無料となっている『磐梯吾妻レークライン』を通りました。

さすがは、元は有料道路。
素晴らしい景観が次々と現れてまいります。



秋めく山


山々はすっかり秋色に彩られており、それにつられて湖もこころなしか秋っぽく。




_MG_2524.jpg

着きました~。五色沼入口です。

ここから散歩道を歩きますよ。



ちなみに、すぐ近くに合った廃ホテル『五色沼』まっさらになっておりました。

なんでも村営の駐車場になるとかなんとか・・・。(Twitterで廃墟仲間に聞いた情報)


身近な廃墟がどんどんなくなっていくなぁ。





なくなった今や貴重な、廃ホテル『国民宿舎 五色沼』の記事はこちら↓


焼けてしまった廃宿、国民宿舎『五色沼』に潜入いたす。(上)

焼けてしまった廃宿、国民宿舎『五色沼』に潜入いたす。(下)





_MG_2529.jpg

それでは明日から、五色沼の記事に突入します。


あんまり期待されると困っちゃうけど、お楽しみに~。




スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

不思議沼、五色沼。

2013.12.02.Mon.18:47
今日はお約束通り、五色沼の記事です。


_MG_2540.jpg

五色沼の散歩道を歩きます。

ちなみに、結構歩くんだよね。
全部回るまで小一時間かかる。



_MG_2535.jpg

前回もっていなかったPLフィルターを駆使して、すばらしい沼の反射を抑えた写真が撮れるかと思ったが・・・

思ったほど効果が無かった。


これじゃ、場所や撮る角度を工夫した方が良いね。




恋鯉

ハート柄の鯉。

恋と鯉をかけて、ゲン担ぎされていた。



『この模様の鯉を見つけたカップルは末永く幸せに~』・・・

とかそんな感じだったかな。
どうでもいいので、あまり読んでなかった。



_MG_2538.jpg

_MG_2568_201312021601578e7.jpg

沼だけじゃなく、植物などもおもしろい。

保護されているらしいので、ロープの中に入っちゃだめよ。



_MG_2546_20131202155327532.jpg

誰かさんの忘れ物。



_MG_2553_201312021553427ea.jpg

_MG_2561.jpg


前にも見たことがあるので、感動は薄れたが、

それでも、改めてすごい色だよねぇ・・・。




川飛沫


不思議だよねぇ。


無色のね、普通の川の水が、流れていって・・・




_MG_2564.jpg


そんで沼まで流れていってですよ、途中から急激に色が変わってる。


こんなの絶対おかしいよ。





_MG_2570_20131202160151ee6.jpg


多分、業者さんがバスロマン入れてるんだって。
きっとそうだよねぇ。


原生林を保護するためとか言って、ロープ内を立ち入り禁止しているけど、

あれって、本当はそのことをばれない様にしているんだよ、きっと。



ためしに、沼に近づいてみたらばさ・・・


業者さん「プハァー!! ノォオオオオ!!!」


そんな感じで沼の中から業者さん出てきて、えらい剣幕で怒られるよ。きっと。



見つからないようにボンベかついで沼の中でバスロマン開けてたんだね。ごくろうさまです。





――さて、バカ話はこの辺にしておいて、明日に続きます。

ひきつづき、お楽しみに。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

不思議沼、五色沼。(2)

2013.12.03.Tue.18:22
_MG_2591_20131203164151bc1.jpg

五色沼、続きです。


なんか、五色沼って福島で一番の観光名所らしいですね。

一番というか、行ってよかった観光スポットの代表らしいです。





_MG_2571_2013120316415341a.jpg

大岩だ!


そういえば、ここら辺一帯の湖や沼って、磐梯山の噴火によってできたんですよねぇ。

それで、なぜこんなに色が沼によって違うのかは、分からないけども。
あえてググらない。




_MG_2575.jpg

きもちわるい植物。

鳥肌。



_MG_2608.jpg

川。



昇華する光

川。



_MG_2589.jpg

沼や植物を堪能できる、すばらしいところです。

ただ、けっこう歩くので途中で疲れる。



_MG_2596.jpg

空の色を反射して、その色をもっと深めて。



_MG_2600.jpg


素晴らしい風景じゃあないですか。ねぇ。


ぜひ福島にお越しの際は、お立ち寄りくださいませ。





_MG_2615.jpg

_MG_2613.jpg

初めて来たときは沼にばかり気を取られてしまいましたが、ほんと植物たちの姿もおもしろいんです。

たくさん珍しい植物がございます。


あんまり詳しくないけど、それは分かる。



_MG_2617.jpg

散歩道が終わったようです。


足は痛く、疲れたけど、たのしかった。





_MG_2622.jpg

_MG_2620.jpg

紅葉も山吹色に輝いていて、すばらしかった。

ここらへんのモミジの葉は、ちょうど赤に染まる途中のようで。



浮かんだ手のひら


秋の五色沼。



大変、美しゅうございました。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

私のエリア。

2013.12.04.Wed.18:43
こんばんは。


いよいよ、本格的に寒くなって参りました。

コタツに入りながら寝ちゃったら、朝になったら干からびそうだったぞコノヤロー。
ヘタしたら目覚めない所だったよ、まったく。



_MG_2643.jpg

今日は、ゆるい写真を。

日常写真を。




_MG_2656.jpg

ネコとかね。

癒されるでしょう。こういうのが好きなんでしょう?



_MG_2877.jpg

ほうら、ネコが誘ってるぞぉ。

と思ったらば、腹を撫でるとなぜか後ろ足とかで拒むぞ。


よくわからん矛盾したココロを抱えているのかね。




_MG_2645.jpg

炎もあれだね、パチパチ燃えているところを眺めていると和むね。

こう、なんだろう。
本能みたいなものが、呼び起されるね。



_MG_2884.jpg

そんで、家の裏では相変わらずガラガラやってんぞ。



_MG_2664_201312041705291f1.jpg


なんでも、一旦海の水を抑えて、それから堤防を作り直すらしい。


えらくややこしめんどくせー話だぜ。


_MG_2666.jpg


しかし、私ならいくらでも我慢してやるから、がんばってもらいたい。




_MG_2895.jpg

賽銭はイチョウの葉。



無題


日常の過ぎ行く、

それの巻き起こした風が私の不安をあおるのであった。


だれしも抱えているもんだろう。抱えたことがあるだろう。




_MG_2925.jpg


いつでも、遠い目してるわけにもいかないのだろうか。

だから、目の前のものはいつもボケボケだ。




_MG_2906.jpg

_MG_2893_2013120417114239e.jpg

夕暮れも早まってきた。

去年の今頃の時期も、こんなに早かったかな。



_MG_2897_201312041711414c4.jpg


周囲は目の回る早さで、たえず動いているけども、



_MG_2914.jpg


それでも中心にいるのは、動かない主観である自分自身。



怖いほど冷静な目で、周囲のテールランプの軌跡を眺めている。





ねこ が あらわれた!



家に 帰ろう。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

桜井古墳公園。

2013.12.05.Thu.19:28
こんばんは。


紅葉もいよいよ終わり、鮮やかな赤はくすみ、

落ち葉、枯葉となりました。


もう、秋も終わりなのですね。




四季の中で一番短命な気がするよ、





_MG_2727.jpg

今日は、バイトの休憩時間(三時間もある)にやってきた、

『桜井古墳公園』をご紹介したします。



_MG_2674_20131205185856c71.jpg

最初は、こっちの駐車場のほうのここが古墳なのかと思って、落胆したこともありましたが、違いました。


ちゃんとした古墳がありましたよっ。




_MG_2684.jpg

とりあえず、遠回りしながら古墳に向かいます。

暇つぶしのためにいるので、ぶらぶらと。



_MG_2680.jpg

コンクリートの・・・ブロックですなぁ。

なんだろう。
何に使うはずだったんだろう。



_MG_2691.jpg

ベンチ。




_MG_2690.jpg

はい、これこれ。

これが古墳です。おっきいです。



交錯

頂上に登り、意味もなく、望遠レンズで人間観察。


結構、楽しいんだこれが。

人が通り過ぎる時に一瞬目が合う瞬間とか、ね。
おもしろいんだ。




_MG_2704.jpg


古墳をおりて、公園の林を散策。



_MG_2711_20131205191130e0e.jpg


落葉を踏みしめる音が、心地いい。



_MG_2705_20131205191127088.jpg


わたしだ。




_MG_2697_20131205191133112.jpg

緑のカエデ。


ちなみに、『楓』は間違いの当て字で、正しくは『槭』なんだとか。




_MG_2707_20131205191132664.jpg

苔。

あんたも好きねぇ。



_MG_2726_2013120519180141a.jpg


等間隔。



_MG_2722.jpg

公衆トイレ前。



_MG_2733.jpg

廃屋。



_MG_2728.jpg

柿のなる木。



赤のトンガリ帽子

あかいトンガリ帽子の、お忘れ物。




潰れた果実

ぺしゃんこ。




_MG_2734_201312051918155d1.jpg


桜井古墳公園。


おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ