2013年08月27日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

夏の夢旅人 2013 (2.大磯探検)

2013.08.27.Tue.19:28
こんばんは。


今日も色々ありましたが、報告は後々。
どうせ来たるべき予定なので。





旅、一日目。

あらすじ:夏影と合流し、旅が始まった。


_MG_4055.jpg

どこかのメトロ。忘れた。


地下という事もあり、人も多いせいで、
むんむんと不快指数の高い空気が流れている。




_MG_4054.jpg


人の流れを見ながら、電車を待つ。



_MG_4056.jpg

このメトロ、珍しいのか、それが普通だと知らなかっただけなのか、

公園にあるような水飲み場があって驚いた。


飲んでみたが、おいしくはなかった。案の定。




静かに待つ

たしか、記憶が正しければ、新橋駅


colorfulなベンチに座り、茹るような気温の中、ひたすら電車を待つ。




_MG_4065.jpg

他の線に来た電車が、ガリガリ君仕様。

見ただけで涼しくなった。


それほどにまで、キチガイ染みた暑さである。




_MG_4071.jpg

なんということでしょう。


人身事故により、大磯駅(神奈川県)にて運転見合わせです。

現時刻5:50・・・で、運転再開見込みが6:30ということで。


40分ほど時間が空いてしまいました。





DSC00628_20130827005909116.jpg

まぁこれも、旅の醍醐味でしょう。一興一興。

駅を出ます。



_MG_4075.jpg

せっかく時間が空いたので、大磯町を探索!


どんな所なんだろう。




_MG_4079.jpg

なにやら、立派な洋館が。

今はレストランのようですが、元はなんだか歴史ある建物のようでした。




_MG_4074.jpg

ちなみに、ここ大磯駅は日本最初の海水浴発祥の地らしいです。

へー。



_MG_4078.jpg

右が私、しゃれ。
左が夏影。

まぁ、わかりますね。カメラ持ってるから。



月極駐車場

なんと大雑把な駐車場。
ヘタクソな字。

でも、キライじゃないよ。




抑制の杭

なんか、うさんくさい大きな建物があった。

塀で囲まれていて、その上には鋭いニードル。


名前はだせないが(というか覚えてない)、

全てがとにかく、うさんくさい。




_MG_4082.jpg

_MG_4083.jpg

路地の雰囲気はなかなか良かった。

所々だけど、昔の街並みを残しているらしい。




まよひが

こんな建物も残ってた。

立派なお屋敷ですこと・・・。



_MG_4104.jpg

どうやらこの町は、こういった歴史ある建物の保護に努めているらしいね。

良いことだ。




DSC00629.jpg

いよいよ暗くなってきた。



DSC00630.jpg

DSC00631.jpg

セミの抜け殻だらけの神社で、旅の祈願をした。

ついでに、きれいな石も見つけた。



DSC00633.jpg

お分かりいただけただろうか。


写真右上あたり。

スキンヘッドの男とも女ともつかない顔が、解放された窓の闇に浮かんでいるのを。


そう。アソパソマソです。




DSC00634.jpg

結局、運転見合わせもとっくに終わっただろう時刻に、駅に着いた。

だが、焦る必要はない。
おとなしく、次の電車を待つ。




DSC00637_20130827011935456.jpg


そして、来たる電車に乗り込んだ。


私たちはまた、独特の振動を身体に感じながら思い思いに過ごすのでした。

我々が何をしていようと、電車は私たちを遠くまで運んでくれる。
安心して眠りにもつける。良い乗り物だ。



次回、小田原の珍百景をご紹介。
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ