2013年08月12日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

愛しき、我楽多な日々よ。

2013.08.12.Mon.21:03
こんばんはー。



最高に疲れております。


が、最高に楽しい一日になりました。





今日は、旅館を出て、真っ先にマヤカンへと向かいました。

マヤカンへの道は、それは険しく・・・。


死にそうになりながら、蝉に二回ほど頭をごっつんこしながら、

やっとたどり着いた先にようやくマヤカンはあったのでした。


そして、おじゃまして、初めて入った部屋が。




それは、紛れもなく、運命。


約束の地はそこにあった。








一瞬、息を呑んだ。


美しすぎる。




写真で見ていたより、ずっと、綺麗だ。






そのマヤカンで、数時間探検したあと、名残惜しくも下山することにしました。






さらば、マヤカン。

絶対また、帰ってくるぞ!




そして、サンダルの私は登山道を滑り降りて行ったのでした。



マヤカンの写真は、死ぬほど撮ってきたので、改めて載せますね。

編集が大変そうだ。(全部RAWだし・・・)





そして、その後、
ハルヒの舞台となった聖地が案外近いということで。


『西宮北高』にいってきました!


確かに、坂道キツかった。

確かに、毎朝ハイキングだった。


「もう宿を取りに行こう」と言う夏影を説得して、夜景も撮ってきたんですよ。

説得のかいあって、素晴らしい風景に出会えました。

その写真はまた、帰ったらということで。
楽しみにしててくださいね。




そんなところで、今日の報告はおしまい。



それではお次は、あらかじめ作っておいた写真展をどうぞー。






今回は、私の撮った愛しき我楽多な写真たちを紹介します。



DSC00429.jpg

まるまつのグラス。


何気に、この幾何学模様がかっこいい。




DSC00502.jpg

雨の日のフロントガラス。


雨の模様が、なんか波打っていて、
やっぱりこいつら、海だった頃のの記憶持ってるわ。



DSC00508.jpg

雨が多くて心配しましたが、今年も夏は暑かったです。

安心しました。



DSC00497.jpg

誰も座っていない、数珠式の椅子たち。

RX100で撮影。


この暗さでも、レンズの明るさのお陰でISO125で余裕。

合成によるノイズ減法も加え、このカメラは暗所に強し。





DSC00505.jpg

朝日を浴びた、小さな地球。

分裂しかかっているような。単細胞生物かよ。




廃踏切はつづかない


途絶えし、廃踏切。


そしてやっぱり、が好き。






おわり。
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ