2013年04月27日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

大河原の一目千本桜 その一。

2013.04.27.Sat.20:05
こんばんはー。


GW初日目でしたね。
風が強い日でした。
みなさまは、いかがお過ごしですか?

私の周りでは、いよいよタンポポ咲き乱れる春シーズン真っ盛りのようで。

桜の前夜祭を礎に、本格的な春が訪れているのを感じます。



Date:2013.4.14

_MG_1137.jpg
そんな春の象徴花、桜。

その桜が、一目で千本見られるという大河原の一目千本桜にやって参りました。



_MG_1027.jpg
大河原駅は予想以上の大盛況。

いやはや、ここまで多いとは。



_MG_1028.jpg
駅から少し歩きますと、早くも桜が見えてきます。


_MG_1030.jpg
白石川沿いに咲き乱れる、桜、桜。


_MG_1039.jpg
桜も確かに多いですが、人とか車も多いですね・・・。

車は特に大行列で、満員電車で来た方がまだマシなレベル。



_MG_1042.jpg
高校生写真部が、無償で写真撮影をしてました。

ちゃんとした望遠白レンズで撮っていて、桜と人だけが写るような装備は整っていましたね。


私も撮ってもらおうかと思ったが、かなり待ち時間が長くなりそうなのでやめておきました。




_MG_1044.jpg

_MG_1058.jpg

_MG_1051.jpg

_MG_1048.jpg
桜の木、一本一本がたいへんご立派でした。

量も素晴らしいですが、質も素晴らしい。



_MG_1055.jpg
お前の飼い主はどこいった。花見か。

犬は、花がちゃんと見えてるんだろうか。
いや、見ようともしないのか。



_MG_1064.jpg

_MG_1063.jpg

_MG_1062.jpg
おおがわ桜まつり会場。

さすがの人、人、人だらけっぷり。



_MG_1065.jpg

_MG_1066.jpg
わたしはとても、こん中にはいられんね。

一生そういう風に生きていくんだろう。
それをかっこわるとも、みじめとも思わない。



_MG_1069.jpg
屋台の並び。


高いけど、ボッタクリだとよく言われもするけど。
その実、それだけの価値はあるとおもんだ。

楽しめない人は、まぁそれはそれで。
コンビニで買えばいいじゃない?




_MG_1059.jpg

_MG_1060.jpg
桜だらけで同じような写真ばかり。

桜+αが大事ですね。


この日200枚くらい撮ったけど、
正直、二枚くらいしか納得できる写真は無かった。



_MG_1087.jpg

_MG_1070.jpg
桜と人混み。


土手の歩道をずっと歩いていくと、一つ隣の駅の「船岡駅」に行けるらしい。

チラシ見たけど、船岡の駐屯地でパフォーマンスやってたらしいよ。ちょうどこの日。




_MG_1101.jpg
川には屋形船なんかも、スイスイ進んでいて。


_MG_1082.jpg

_MG_1129.jpg
なんだかポストカードで見るような被写体だけれども。

例え、良い構図で良い景色を撮ったとしても、ときどき自分でグッとこないこともある。


恐らく、何かが欠けているのだろう。
この写真は、単純に構図がうまくとれなかったのが原因だけどね。




_MG_1103.jpg

_MG_1102.jpg

_MG_1107.jpg
桜と青空は映える。


晴れてよかった。
まぁ、晴れじゃなかったら来なかった。

私は計画を立てるの苦手な人間ですが、天気予報だけは入念に調べます。




_MG_1089.jpg
とりあえず、桜だらけの人だらけ。

途中でうんざりしちゃったり。


人酔い(強)桜酔い(弱)な状況で。


それでも夜桜までは絶対帰らないことを誓いました。



ロッカーも開いてなくて、三脚を持ち歩いてるけども。

もはや、肩は悟りの境地に至り、重さを強調してはこない。



さぁどうなることやらと、私は息を吐いて桜を見上げた。
いや、見上げてはなかったかな。




 あすへ続きます→
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ