2013年04月23日 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

目指すは福神漬け。

2013.04.23.Tue.20:41
こんばんは。


明日から研修で、そのまま連休に入るので、
色々と準備もして、終わらせたかった仕事をきっちり完遂して来ました。


仕事終わりに「行って参りまーす」と同僚のみなさんに言ったら、
「いってらっしゃい」とみなさん返してくれまして、心ぽかり。


わたしも、社会人になって少しは丸くなったかな。

いや、高校時代とかわらんね。
むしろこわばっている感じさえする。それが心地いい。




IMG_1228.jpg
心地よく家に帰ってきたら、ネットで買ったモバイルバッテリーが届いていました。


自転車旅の第一歩。

旅の最中、なにかとスマホをよく使うことになりそうなので、この10000mAhの大容量バッテリーがあれば安心という事で。


10000mAhといっても、どんなものか分かりませんか。

なんと、iPhoneを4回くらい充電できちゃうほどなんです。


「でも、お高いんでしょう?」と思ったアナタ!

なんとこれ、3000円ぽっちなんですよ。


コスパ最強のモバイルバッテリーはこちらでお買い求めください↓

【楽天市場】ANKER Astro3E 10000mAh


・・・って、なんだかおすすめの仕方がどこぞの広告みたいですね。
でも、ほんとおすすめですよ。

そこまでスマホとか使わないって人なら、もっと小さいのもあるし。






さてさて、明日は昼に出発なのでいつもよりゆっくりブログが作成できます。

ブログ書くのって、けっこう時間かかるからね。


Date:2013.4.13

_MG_0870.jpg
お花見をしに、『相馬中村神社』へ行ったのです。

いつもは車のまばらな駐車場が、この時ばかりは超満員。
相馬屈指の、桜の名所ですからねぇ。



_MG_0895.jpg

今年も盛大に咲きました、桜
お面のバリエーションが、私の子供の頃と微妙に違う。

それが何とも、私の心をざわつかせます。


特に初音ミクなんかはね、新鮮に感じますよね。
子供もそういうの好きな子、多いのかな。今は。



_MG_0873.jpg
花見もさることながら、桜咲けば人を呼ぶってなもんで。

見渡せば、人が多い。



_MG_0879.jpg
以前の私はそういう方面に、目を閉じていたから。

今は、前よりも目線を水平に保てているような気がする。



_MG_0874.jpg
桜の咲く参道(SSS)の横のグラウンドでは、少年たちが野球をしていた。

いいですねぇ、桜の季節に野球なんて。
ほかの季節もやっているんでしょうけど。



桜に集え
桜は多くの人を惹きつけますね。


_MG_0888.jpg

_MG_0893.jpg
まさか、花が美しいのは、人間に多く植えてもらうためではないか?

つまりは、生物の基本的本能、“子孫繁栄”のために。



・・・などと、疑念を抱いてしまうほど、美しい。




_MG_0885.jpg

というわけで、『相馬中村神社』の2013年、今年の桜でした。

ちなみにこの写真、けっこう頑張って構図を取ったんですよ。どうでもいいか。



次の場所へまいりましょ。


_MG_0896.jpg
はい、こちらは先ほどの神社より知名度はありませんが、とても桜が綺麗な『涼ヶ岡八幡神社』です。


_MG_0897.jpg
っと、なにやら工事していますね。

看板・・・?みたいなものを立ててます。


ここで「写真の邪魔だ!」と、憤慨するのは愚か者。

その邪魔を利用するか、綺麗に除けるスベを考えるか、運が悪かったと諦めるか。

良い写真を撮るカメラマンは、みんなそうしてます。



_MG_0899.jpg
私の場合は、前二つ。


桜並木の中、看板を立てようと頑張る姿を撮った写真。
そして、それらを構図から省いた本来撮るはずの写真。

どちらもいただきます。

これぞ正しきハングリー精神



涼ヶ岡八幡神社 桜参道
おや。参道の奥から、子供などの参拝者(というより、花見客の可能性が高いけど)がゾロゾロ歩いてきました。

構図を変えずに、ピントだけ変えてっと。


ちなみに今回ワケあって、私の撮影スタイルが少しわかるように書いています。



_MG_0910.jpg
そろそろ帰りますかー。

意外(なのか?)と撮影時間より、生で鑑賞しているほうが長い私です。



_MG_0911.jpg
帰り際、目に留まった花。

無数に咲いている・・・。



_MG_0912.jpg
気になってネットで調べてみたら、『ムスカリ』といういう名前の花でした。


ネットは便利ねぇ。

個人で持て余した持ち物を預けたり、必要になったものを引き出したりする倉庫みたいなものですよね。


ま、便利なものには、いろいろな弊害も付きものですが。

そこらへんは、うまく使いこなしたもの勝ちよ。



桜の季節に、こんなにも映える紫
にしても、桜の季節に良く映えるカラーですね。

ひときわ目を惹く、鮮やかなパープル。



――桜のような主役にはなれないけれど。

上を見上げすぎて首を痛くして下を向いたとき、
ふと、目に留まるような。


そんな存在に、私はなりたいのかもしれない。
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ