何らかの祭・花火 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

松明あかし。

2019.11.09.Sat.23:55
こんばんは。





本日は須賀川に『松明あかし』を見に行ってきた。

須賀川は好きだ。




そうこうしているうちにtetteというおもちゃ箱のような建物で夕日を拝んでいた。





私の作った怪獣。






本祭は人混みのため見なかったが、人々が松明を手に練り歩く光景だけで、来た甲斐があったというものだ。

よかった。




おつかれ。


術後は、大変だ。

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

さいりげんやへ。

2019.08.10.Sat.23:46
こんばんは。





齋理幻夜へ行った。毎年恒例。





いい写真も1枚撮れた。

行ったかいがある。






少し堪能して、帰る。

人が増えすぎてしまった。毎年増えてる。



良いことなのかもしれないが、あの寂びた小さな町のお祭り感が良かったんだけどなぁ。

しかたないよね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

大花輪。

2019.07.20.Sat.23:02
こんばんは。



昼は図書館行ったり、なんだりしていた。





喫茶店。





そして夕方からは、そうま浜まつりへ。





花火もあがった。


雨が降ったりやんだりで、中止も危ぶまれたが、ちゃんとあがった。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

須賀川花火大会に行ってきた。

2018.08.25.Sat.23:01
こんばんは。





福島空港。

初めて入ったが、ウルトラマンだらけだった。





須賀川はウルトラマンのふるさとと姉妹都市なのです。






須賀川で花火大会があると聞き、やってきたのであった。

屋台でかき氷を買う。






食べていたら毛虫が降ってきて、かき氷の海へダイブした。

こんな奇跡は降りてこなくていい。






墓場越しに撮ろうかとロケハン。





花火がはじまり、満月も反対側の空から登ってきた。





墓場越しに。




屋台通り。




プロっぽいおじさんのたこ焼き屋台と。




土手の方に移動。





フィニッシュ。


美しかった。壮麗だった。


やっぱり花火はよいものだ。






しかし、最後は帰途につく群衆の濁流に飲まれつつ帰還するはめになるのだ。

花火のライブ会場は大盛り上がりだった。


普段は消極的な日本人も、この時ばかりは拍手喝采のていである。

おもしろい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

齋理幻夜へは30分でつくね。

2017.08.12.Sat.22:52
こんばんは。


今日はひたすら現像しているつもりでしたが、
ツイッターでつくねさんというフォロワーさんがお祭りに来たという写真を載せていて、それを見てわたしはハッとしました。

齋理幻夜、今日か!!!


わたしは準備を5分で支度しました。
5分で支度しな!!と海賊のおばちゃんに言われたわけではありませんが。


そこから丸森町まで車を小雨の中走らせること30分。





やってきました齋理幻夜!!

毎年行っている、わたしの大好きなお祭りです。一番好きかもしれない。






ノスタルジックな町に多くの手作り灯籠が掲げられるという、個人的最高なお祭りです。

もう写真撮らなくていい。その場にいたい。


去年と同じく、着物を着て参加しました。





つくねさんと会えました。

特に探しているわけではありませんでしたが、つくねさんっぽい人がいて、声をかけたらつくねさんでした。



相変わらず、素敵なお祭りです。

時間が短く感じました。




いやしかし、お祭りが今日なこと気付いて良かったです。
つくねさんにも会えたし、わたしは非常に運がいい。


良い一日でした。つくねさんもありがとう!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ