何らかの冬的なあれ | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

まさかまだ雪降るとは。

2019.04.10.Wed.23:58
こんばんは。





なかなかのドカ雪です。

雪の重みで垂れ下がる竹をのれんのように潜り抜けながら車を走らせた。

バドだった。

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

雪積もる。

2019.01.26.Sat.23:21
こんばんは。





さて、雪が積もった。ついに。


はしゃぐ気持ちにもなる。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

雪は美しいが、恐ろしい。

2018.11.23.Fri.18:43
こんばんは。








雪国にきました。

青森です。



途中で雪が降って、私にとっての初雪となった。

雪は美しいが、恐ろしい。





永遠に触れ合うことの叶わぬ2人。


以上。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

やはり豪雪。

2018.02.13.Tue.22:33
こんばんは。





ホテルの朝食バイキングというものは、どうしてこうも心がわくのであろう。


新潟くんだりまできて何をするんでもなく、温泉に入ってただ引き返していくのであった。





フルーツ牛乳とはこんな味だったかや。





福島へ帰る。


やはり豪雪。








かの有名な只見線を撮ろうと思うて。


予定時刻を大きく過ぎてやってきた列車に不意を突かれつつ、かろうじて雑におさめたわたしは帰還をするのであった。

降雪が激しさを増す。



非常に雪を堪能し尽くした二日間だったと言えよう。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

白銀の柔肌

2018.01.23.Tue.21:06
こんばんは。





目覚めれば、白銀の世界。

美しい柔肌が地表に冠している。


雪かきは大変だが。筋肉痛だが。






即席の雪だるま。数十秒で作ったわ。


いいんです。満足です。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ