何らかの写真・カメラ | フラジールに蕩れ。

闇の王Ⅳ、最終日。

2017.06.18.Sun.19:58
こんばんは。





本日は、展示最終日。

数年ぶりに幼なじみの親友に会い、父が見に来ました。

福島から東京に住まいを移したすみちゃん、廃墟マニアつながりのモトさんと雪村さんも来てくれました。


フォトブックや、ポストカードなど、たくさん買っていただいてありがとうございます。



こんな東京に身寄りのない、
アウェイ試合の私に、大いなる勇気と元気をくれた人々に感謝を。






撤収は速やかに行われ、ギャラリーはまっさらに。


まるで夢の出来事のようだった。




同じ階で展示された、皆様にはお世話になりました。
またどこかで、交わえることを願います。





今夜は友人のところに泊まります!しゃぶしゃぶ食べて!

と思ったらカラオケにきてました。



まぁ、久々に会えたんで存分に遊ぼうと思います!

明日撮影とライブだけど。

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

闇の王Ⅳ、在廊2日目。

2017.06.17.Sat.23:59
こんばんは。



カラオケを早々に出て、うろうろしてました。

そして、在廊。


親戚がくるという爆撃をくらいつつも、健気に在廊をす、わたしめであります。



そして、在廊後はなつめさんというフォロワーさんに連れられて、変わったイベントを行ってきました。

ペロプロという、居酒屋の存続を目的とした、人の輪を繋げるイベントだそうです。

色々な人が集まっていました。


そこでなつめさんの隣にいたのが、なんと同郷の相馬市出身で、しかもいまはスタジオカメラマンになっているのだそうです!

なんて、奇妙な縁なんだ!


おもしろかったです。いろいろと。






そんなこともあり、その夜は野宿。


ベンチが飽きたら、木の根元で寝てたら、自転車にひかれそうになり、やっぱりベンチに移行したり。

そんな感じです。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

闇の王Ⅳ 初在廊。

2017.06.16.Fri.23:58
こんばんは。




福島から6時間。

東京へやってきました。久々だ。



相も変わらず、どこもかしこも人が多すぎる。





迷いつつもルデコに到着し、在廊しました。

在廊とか、なんか芸術家みたいでムズ痒し。



物販をどうするか、かんがえて100均の道具を活用して、無人販売所状態にしておきました。

私がお客側ならこれが一番気安い。



とりあえず、2冊フォトブックが売れました。

ありがとうございます。まぁ、うち一冊は知り合いのお買い上げだが。




夕方からは立食パーティがありました。

とはいえ、簡単なお菓子と飲み物があるだけの宴会?友達間の打ち上げ?くらいの感じです。



途中から、あんこさんもやってきて、孤立状態のわたくしめを助けていただいた。

あんこさんは久しぶりだなぁ。



みんな変わっていくなぁ、変わらないのはいつも私だけ。




今回はほとんどを野宿にしようと思っていたが、あんこさんに頑なに止められ、カラオケ店で1泊した。

しかしこの分だと、やはり1日は野宿する必要はありそうだ。金なし。








さて、初めての写真展への出展、在廊だったが、なかなか刺激になりました。


まどわくさんに誘われなかったら、たぶん写真展なんかやらなかったでしょうね、私は。



結構、うれしい感想もいただけたりして。





とりあえず毎回質問されるので、ここでも書きますが、


ヤカンは合成です!






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

闇の王展、初日。

2017.06.13.Tue.20:14
こんばんは。



今日から闇の王がついにはじまりました。

さて、どのような感じだったのかな。行くのが楽しみです。


私はシュタインズゲートをみながら、その時を待ちわびるのであった。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

大ピンチです。

2017.06.11.Sun.21:23
こんばんは。



早朝から仕事。
久々に朝焼けを見ました。




で、なんやかんやあって、現場でとんでもないことがおこりました。



レンズがぶっ壊れました。150-600の超望遠レンズです。

ズームリングが回らなくなったのです。突然。


本当に、何の拍子もなく。


なんとか単焦点扱いで、がんばって納めましたが・・・。

いやはや、修理代いくらくらいになるかなぁ。
今日のお駄賃が無に帰す結果にはなってほしくないですが・・・。


しかし、こんなことあるかね。アンラッキーや。










むしゃくしゃしたので、仕事帰りに、ぶらぶら。
いい神社見つけた。





城下町の面影が残る、蔵通り。

ここらへんは歩いていて楽しいですなぁ。




以上。


とりあえず、疲れた。


明日は廃墟行くし、ポトレするし、写真展の搬入日である。

私は代理を頼んでいるが、おそらく現場で展示の仕方が変わってくるのではないかと思っている。


忙しい。



忙しい時と、暇な時、なんでこうも両極端なのか。

しゃれでした。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ