何らかの娯楽施設・観光地 | フラジールに蕩れ。

東京 4日目。

2015.05.28.Thu.20:23
こんばんは。




今日は東京現代美術館に行ってきました。

特別展は『山口小夜子展』『他人の時間』でした。
どちらも素晴らしかったです。撮影の刺激になりますね~。




あとは、タイ料理を食べてみました。
カオマンガイという、まぁチキンライスですね。

おいしかったです。





そして、深夜までおしゃべり。(もちろん独り言ではなく)

こういうのいいなぁ、なんて。


地元じゃないなぁ、こういうのなー。



ラブホの有用性について語る、午前0時でありました。

スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

門司港の図書館。

2014.10.02.Thu.19:31


_MG_3989.jpg

本州から九州への玄関口。

そこにはたくさんの観光地がある。



「門司港レトロ地区」と呼ばれているところだ。






_MG_3988.jpg

そこの一つの図書館。


そこらへんの市立図書館とはわけが違う。趣きある図書館だ。




_MG_3969_2014100219141329a.jpg


_MG_3978.jpg


二階からが図書館になっている。






_MG_3972_20141002191409c2c.jpg

図書館内。


とても閑静だ。司書以外はいない。



どこか、おしゃれなカフェのような格調高い雰囲気がただよう。






_MG_3974_20141002191358a67.jpg


窓枠でさえがメルヘン。




_MG_3987_2014100219260067e.jpg


_MG_3984.jpg


床はツヤツヤである。

灯りと伴って、なんともいえない雰囲気だ。


ちなみにここにある蔵書はちょっと特殊。
外交の場所という事で、外国の本や資料などがある。






名前などは思い出せないのが申し訳ない。


とにかく、おもしろい図書館であることは間違いないのだ。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

ショーケンのみんなと水族館に行こう!(その3)

2014.01.11.Sat.17:30
こんばんはー。


昨日の続きです。最終回です。




Date:2013.12.26



DSC05372.jpg

さてさて、ようやく紆余曲折を経て『アクアマリンふくしま』に到着した私たち。

市場の方で、少し腹ごなしです。



DSC05373.jpg

わたしはマグロの炙り、姉さんはホタテ。

一つずつ交換し合った。
どちらも非常においしい!



DSC05374-2.jpg

ゆうはサザエ。

いいね、豪勢だねぇ。



DSC05375-2.jpg

あとは、少し色々なところを見学。

時間は昼を回っていたが、昼食は水族館の中の食堂で食べることにした。



DSC05378.jpg

そしていよいよ、水族館内に。

クラゲが出迎えてくれた。癒されるー。



ここからの写真はRX100の独壇場になります。

デジイチ持っていく気にならなかったのもあり、なんとなくこちらのカメラの方が高感度が強い印象があるので。


ただ、MFがめんどくさいのと、接写になるとなかなかピントが合わないという弱点もありますけどね。




DSC05380.jpg

色々な魚を見て回る。

前に来た時より、こころなしか楽しい。



DSC05385.jpg


うわー、すげぇ小魚の群れだー。




DSC05390.jpg

水槽に顔をぴったりとつけると、まるで魚と一緒に泳いでいるようだ。


海の中に誘われてゆく。




DSC05396.jpg

脇目もふらず、全身で泳いでいる。

群れの中で、一心不乱に泳ぎ続けている姿。かっこいいね。


冷たい水の中の、”情熱の世界”だねぇ。




DSC05409.jpg

おや、今度はアザラシですよ。


初春は、アザラシがお気に入りのようだ。



DSC05411.jpg


さて隣の水槽は・・・と、でかっ!



DSC05414_20140111153100a1a.jpg

トドのようです。


いやぁ~でかいなー。



DSC05420-2.jpg

お次はヒトデか。


張り付いている裏側ってのはあまり見たことなかったけど・・・これすごいね。

実際これは、見てみるといいよ。すごいから




DSC05419-2.jpg

しゃれ「ゆうも、水槽になにやら張り付いて・・・。」

   「はいはい、ヒトデのまねだね?」

   「え?撮れって?・・・はい、撮ったよ。」




の図。




DSC05430.jpg


しゃれ「おー!タツノオトシゴだ~!やんややんや」

   「え?名前違うって?」


   「・・・いやでも、これはタツノオトシゴだよ。私ン中ではな。」





DSC05427.jpg

外のステージ。



DSC05426.jpg

休憩。



DSC05434_2014011115360755c.jpg

DSC05436.jpg


青い水槽。

小魚たちの楽園。




DSC05442.jpg

たぶん、この水族館で一番の見どころ。


「海の中にいるみたいだねー」と言っておけば、感想として間違いはあるまい。(笑)




DSC05450.jpg

昼食。


んまい。





DSC05444.jpg


商研のメンバーと行く水族館は、これにておしまいです。


でも、ここで語ったことは実際会った出来事の2割程度でしょう。

他にもたくさん、色々と語りつくせないことがあったのです。



ファミマを探す旅や、
水族館の裏側の見学、
親指にトゲ刺さり事件、
初春あたまにたんこぶ事件
初春はシーラカンスの如し事件・・・。



たくさんありすぎた。






帰り道なんてのは、真っ暗でしたからね。

来た道とは違う、ヘンな山の中通って帰りましたからね。人っ子一人いないの。



んで、対向車とか後続車くると、


「やったー!ひとだぁああ」

「助かったぞぉぉ」



なんて、遭難者みたいな騒ぎになりましたしね。


そんなことも、ままありましたが、
深夜にようやく地元につきまして・・・。


無事、それぞれの家に帰還することができました。



たのしかったです。(小学生の感想みたいだけど)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

水族館にいこう!

2013.12.26.Thu.19:01
こんばんは。


今日はですね、友人たち三人と車で水族館にいったのです。

愉快な仲間たちとの旅は楽しいものですね。



なんだか、水族館も以前行ったより楽しめた気がします。

これは私の心境の変化もあったか。





そんな、いろいろなことがあった水族館の紀行は後日、改めて書きますね。

今日は時間ないし、写真もちゃんと載せたいし。



さてさて、明日からずっと年末までバイトなんですけど、つらすぎる。


短いですが、おわります。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

姉さんを撮りました。(わくわくランド編)

2013.08.19.Mon.20:08
こんばんは。



今日から休み明けでした。

二週間も空いてしまったので、開始が時間かかりましたね。
「なにやってたんだっけ?」なんつって。





DSC00550.jpg


今回の姉さんの撮影記は、『わくわくランド』という無料開放されている火力発電施設にて。



大津波の影響で、一度めちゃめちゃになってしまったわくわくランド。

リニューアルされておりました。




DSC00555_201308191956080a5.jpg


しかし、片鱗こそあるものの。私たちが子供の頃に遊んだランドはもはや無く。


もの悲しいですね。
思い出の場所が変わってしまうのは。


でも、思い出だけは変わらないものです。
ただ、薄くなるだけ・・・。





DSC00557.jpg

昔あったものと同じような遊具があったので、二人してそこに登って座る。

その時、それぞれのここへの思い出がよみがえっていたと思う。




DSC00554.jpg

姉さんは、噴水が大好きだったようだ。

音楽と共に水が踊った、あの噴水が。




DSC00553.jpg

私は、ここの販売機にあった缶のミロが好きだった。

いまもあるのかもしれない。


あの味が大好きだった。
今飲めば、郷愁の味だろう。




DSC00551.jpg

丸太の遊具の上、たくさんの話をした


人の過去に触れるのは、どうにも嬉しいものです。


自分では過去を嫌がってきたけど、
その過去を知ることによってその人の根底にあるものにもっと深く潜れる気がする。





DSC00563.jpg

そろそろ閉園の時間らしい。


そろそろ行こうと、遊具から降りると、
姉さんがバッタを捕まえに奮闘していた。




つかまえた!


振り回されつつも、ようやくつかまえたようです。




DSC00565.jpg
角度的に私の陰が入ってしまいましたが、バッタです。

姉さんが採りました。
私は撮りました。



見れば見るほど、仮面ライダーBlack RX




最後に、館内でジェンガやって私が1ブロックぽろりして、負け。

そっから続けたら、姉さんが豪快に崩しておしまい。


本当の最後に、ブロックでドミノつくって。倒して。


わくわくランドを去りました。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ