何らかの神社仏閣 | フラジールに蕩れ。

いい神社。

2017.03.09.Thu.22:27
こんばんは。





いい神社をみつけました。


楽しかった。

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

村松山虚空蔵堂 その3

2015.08.09.Sun.20:57
こんばんは。


今日は本当に一日中寝ていました。
昨日の撮影の疲れが出たのかな・・・?

比較的、そこまでハードな撮影ではなかったはずだけどねぇ・・・。





さて、村松山虚空蔵堂の回、最終回となります。




_DSC3661.jpg






_DSC3665.jpg







_DSC3669.jpg






_DSC3672.jpg








_DSC3673.jpg




おしまい。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

村松山虚空蔵堂 その2

2015.08.06.Thu.19:20
こんばんは。



村松山虚空蔵堂へ参拝を終え、隣奥にある神宮の方へ足を運んでみました。



_DSC3652.jpg

拝殿。

こちらは天照大御神をご祭神とする神宮みたいですね。



_DSC3653.jpg

境内の端に、なにやら気になる鳥居が。


これは足を踏み入れざるを得ないッ!





_DSC3655.jpg



_DSC3657.jpg



_DSC3659.jpg


少し森に入ったところにお社がありました。

分社でしょうかね?



しかし、涼しい場所だ。神聖なご神域という感じです。





次回に続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

村松山虚空蔵堂 その1

2015.08.03.Mon.19:41
こんばんは。



栃木・茨城遠征に行った帰り・・・。


暑さと疲れによる眠気が極限に達し、

少し仮眠をとろうと帰り道の道路を外れ、ハンドルを右に切りました。



日陰の空き地に車を停め、しばらく体を横たえていると、ドンドコドンドコと太鼓の音がしてきました。

気になった私は、音の正体を確かめるべく行ってみました。



_DSC3639.jpg

ここか。

『村松山 虚空蔵堂』



虚空蔵菩薩を本尊とするお堂ですね。
弘法大師によて創建されたそうです。


弘法大師(空海)は、室戸岬の洞窟・御厨人窟に籠もって虚空蔵求聞持法を修したという伝説があります。






_DSC3640.jpg

さっそくご参拝いたしましょう。



_DSC3641.jpg

立派な門をくぐり、境内へ。



_DSC3644.jpg

渡り廊下があり、説法部屋みたいなところにつづいておりました。


どうやらかなり規模の大きなところのようですね。

・・・儲かってるようです。





つづきます。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

身近に盲点がある。

2015.03.17.Tue.19:01
こんばんは。




_MG_0480_201503171849430f8.jpg


この前近所を車で通っていて、雰囲気の良さげな神社を見つけました。

まさか私のテリトリー内に、まだ知らぬこんないい場所があったなんて。


灯台下暗しと言うか、盲点と言うか。
気づきませんでした。




_MG_0482_20150317184944be2.jpg

さっそく鳥居をくぐってその境界の中へ。


夕方の斜光が境内をストライプに照らしており、これまた実に雰囲気のよい。
神社と夕日の相性は抜群に良いものね。




_MG_0483_20150317184949476.jpg

この石段の上に本殿がある。

参拝した。



_MG_0484.jpg

下る。

そこまで大きな神社でもないが小さくもない。





_MG_0487.jpg


_MG_0489_20150317185056c27.jpg


良い雰囲気に浸れました。




ここにはノスタルジアと感傷が用意されている。

いや違う、まさに神社のプロセスと同じだ。
その感情はいつも自分の中にあって、この場所はそれを降ろす場所なのだ。



みなさまもそんな自然とそこにある、コロニーへ足を運んでみては。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ