計画 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

小春一番。

2014.02.27.Thu.18:44
こんばんは。

本日はくもり、でしたが気温は暖かく、小春日和となりました。



Twitterでそこそこ好評だった、写真家あるあるのBOTアカウントを作ってみました。↓

写真家・カメラマンあるあるBOT


今のところ、ツイートパターンは60弱といったところですが、
これから思いつき次第、どんどんバリエーションを追加していく予定です。

写真をお撮りになる皆様は、こぞってフォローしてくださいね。(笑)








_MG_6030.jpg


いまさらなんですが、日本一周する準備なんて全然しておりません。


子供のころから、計画性の無い人間でした。
計画するのは苦手で嫌いで、いつもアドリブ。気ままに行動するのを好みます。


学生時代、テストもだいたい一夜漬けかNO勉強。
普段、勉強は全くしない。

なるほど、“勉強”計画の仲間なんでしょうね。




_MG_6032.jpg

しかしさすがに、今回ばかりは多少なりとも計画はしているんでしょ?

と思われるかもしれませんが、


たしかに、計画と言われれば、
南からの時計回りルートにしようという安易な考えが計画と呼べるなら、はい、していますね。


計画はそれだけです。

どの道を通るだとか、各地の観光名所だとか、自転車のパンクの修理の仕方だとか、全然考えてません。


すべてぶっつけ本番です。

そうでなければ、私が日本を巡る意味も無し。





_MG_6045.jpg


よくわからないでしょうが、そういうもんだと思ってください。


ただ、出発日の三日前くらいからは荷物の準備くらいはするかな。





_MG_6031.jpg


たぶん旅行中も、これまで通りブログは毎日更新します。(寝泊りするところが、ちゃんと電波が通じるところならね)

その日にあったことや、現時点などを綴ると思います。


「何らかの日本一周」とかいう、専用のカテゴリを作っておくので、それにて旅程を見ていてくださいね。




_MG_6037.jpg


このブログはお世辞にもたくさんの人が見てくれているとは客観的にはいえませんが、それでも0じゃない。


私の人生最大のプロジェクトを、どうか見守っていてください。




って、まだ何日もあるのに、こんなこと言うの早過ぎたか。


まだ聞かなかったことにしてください。

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

旅の前夜祭。

2013.08.09.Fri.19:37
こんばんはー。



_MG_3801.jpg

明日から旅に出ます!


途中、夏影と合流してですね!



今日は、明日からの旅の為のリュックサックを新調しました。

大容量の大きなやつになったよ!


これで、長期の旅も安心。(´∀`)




_MG_3804.jpg

去年は3日間くらいの旅でしたが、今回は5日間を予定してます。



さぁて、今年はどんな楽しいことが待っているのでしょう。 わくわく。




_MG_3799.jpg

体調の方も、間に合わないかと焦ったりもしましたが、わたしはげんきです。


いざ、summer traveling!

ですね。




_MG_3796.jpg

今夜は、あれこれと旅の準備をしています。


カメラはもちろん持っていきますよ。RX100もね。(なかなかの重量になりそうだ)

バッテリーが厳しいと思うので、そこらへんはいかに充電スポットを見つけられるかがポイントですね。




_MG_3806.jpg

そこで色々と気になるのが、あれですよねー。

宿っていうか、一晩一晩の過ごし方


ビジホをとってしまうか・・・
それとも野宿か・・・
それか、それ以外の手を使うか・・・。



_MG_3841.jpg

結局、5日分ずっとホテルだと4泊だとして、2万円は行っちゃうんですよね~。きびしいなぁ。


というわけで、なるべくは貧乏旅行に徹したいと思います。


漫画喫茶とかカラオケで一夜を明かすのも全然ありですねー。




_MG_3853.jpg

スマホとかの充電はそこまで気にしてません。
なぜなら、4回フル充電可能な大容量のバッテリーパックがあるからさッ!

これは買っといてよかった。


でも、ふつうのコンセント型のバッテリーってないものかなぁ。

大抵そこらへんが欲しいんだよね・・・。





_MG_3855.jpg

まぁ、なんとかなるでしょう。


きっと楽しい思い出になる。確信が持てる。




_MG_3842.jpg

_MG_3858.jpg


青春18きっぷを手にした私たちに、一体何が待ち受けているのだろうか。


期待してますよ。




_MG_3856.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

マジカル尺八。

2013.04.22.Mon.19:56
こんばんは。


_MG_1286.jpg
昨夜は嬉しいサプライズがあり、GWの予定が少しだけ埋まりそうです。


しかしながら、他のことは全然決まりません。

やりたいことがないわけじゃない。
しかし、何をすればいいのか分からなくなっている。


もっともエネルギーを使うのは、動いているときではないのだ。

それは、動き始める時だ。
二番目は、動きを止める時。


ここで少し頑張れば、あとはアドリブが得意な自分が、適当に肉付けしてくれるに違いない。

まずは、行く場所を決めよう・・・。




Date:2013.4.13

_MG_0841.jpg
はい。続きを書きたいと思います。

あれね。
春のある一日~、的な。



_MG_0843.jpg
私が好きな神社の一つ、『熊野神社』です。

藪の中にあるんよ。



_MG_0846.jpg
こういうね、竹藪が左手の方に広がっていて素晴らしいんです。

竹やぶ見てると、尺八の音が聞こえてくるような気がするんだ。



_MG_0847.jpg
私の関連付けがなんだか、ちょっとおかしいですね。

尺八から竹を連想するならわかりますけど、竹から尺八の音を連想してしまうなんて。


でもほんと、尺八の音色って「竹ッ」ってかんじの音ですよ、私の中では。



_MG_0848.jpg
最近倒れた木なんですけど、いい具合に天然の鳥居みたいになってますね。

うん。これは、これでいい。



_MG_0850.jpg
林の中の小さな祠。

この閉鎖的な空間で、ひっそりと佇んでいる。



_MG_0852.jpg
真夏の夜の肝試しの舞台にいいかもね。この神社。


でも気を付けてくださいね。

ここ、実態は墓地なんですよ・・・。キシシシ



_MG_0854.jpg
梅を見に来た時は咲いてなかった、立派な桜の木に、花が咲いていました。
いやはや華麗だ。

でもこの写真の現像、失敗した感じ。てへぺろ



_MG_0857.jpg
通りすがる女の子の服も、桜カラーである。


星型だが、桜の形のデフォルメってことでもいいでしょ。
図形なんて解釈次第よ。

実際、星は丸いですし。おすし。



_MG_0859.jpg

道祖神の祠。



_MG_0858.jpg

社を庇護するかのように、立派な桜が咲き誇っていました。



_MG_0860.jpg
標識は、不思議とニクメナイ奴だよな。

シンプルなデザインが、人工物としての複雑さをうまく緩和して風景に溶け込ませているのかもしれない。



_MG_0864.jpg
だが電柱テメーはだめだ
電線もセットで許さん。

そんな写真好きとしての私怨もあったり。


_MG_0865.jpg
桜ドアップ。


この写真を撮った『sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM』は疑似マクロできるし、
旅レンズとしてはこれ一本で充分なスペックだし、画質もまぁ普通。

手振れ補正もすばらし。


だけど、望遠側のF値がも少し明るかったらなぁと思わなくもない。

でも、不満はそれくらいで、かなり愛用しているんですけどね。
値段の割にイイですよ。



_MG_0867.jpg
余談。


最近やたらと、標準域でボケさせたい欲求が強い。

私の持っている明るい単焦点レンズは、約70mmで望遠域すぎるからなぁ。



なんで次に買うレンズはこれしようかと思ってる。→「シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」

それかこれ→「TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)


でも、最近サブ機もほしくなってきて「CANON PowerShot S110」も買いたいと思うようになった。
今、キャンペーンで5000円キャッシュバックできるし・・・。

悩みどころですな。


・・・・・・。


_MG_0866.jpg

_MG_0869.jpg

相馬駅からここまでの道は、春はとても気持ちいい散歩道になりますね。


そんな散歩ブログでした。


おわり。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

花見山に花見に行こう。 ~三分咲き~

2013.04.09.Tue.21:12
こんばんはー。


今日は仕事中に、自転車旅の事をいろいろ考えていてウキウキでした。
楽しい予定は、モチベーションを上げてくれるね。


そんで、仕事の後は夜桜を撮りに行きました。

あまり期待せずに、下見程度で行った『涼ヶ岡八幡神社』

予想以上に灯篭の明かりが綺麗で、参道を歩いていると違う世界にトリップしそうでした。
桜も今日あたりが満開だそうです。

この情報は、夜桜を撮影しているときに少し会話した、近くにローカルコンビニを建設中の店主から。
機会があったらコンビニ寄ります、と約束しました。


そんな感じの一日。



Date:2013.3.30

_MG_0358_20130409202728.jpg
やっと花見山に着いた私たち。

花見客が結構来てました。
まだ早い時期だと思うけどね。



_MG_0366.jpg

_MG_0375.jpg
花見山の観光サイトを見たら、個人宅だから~みたいなこと書かれていて、

「?」と思ったのですが、なるほど。


少し春度の高い山のふもとというだけの、普通に家々がある感じのあれなのかー。



_MG_0371.jpg
鈴は花が好き。

だいたい写真は草花を撮ってます。
時々ちゃんとした写真も撮れる程度にうまくなってきた。



_MG_0372.jpg
花と電柱。

なんとも不思議にマッチしてるじゃあないですか。お気に入り。

鉄と木のように、一見繋がりの無いものが案外相性がいいものです。



_MG_0385.jpg
私はと言えば、花を見て綺麗だと思えるようになった、自分の感性の育ち具合に感動を覚えつつ。

覚えつつオイキムチ


まちがった、オイキムチ食べながら書いてたら間違えた。うそだけど。




_MG_0389.jpg
カメラマンもたくさんいた。

その人が撮っていた構図を見てみると、
「ははぁ、あの白レンズからして、あの梅の木を望遠で狙ったなぁ」
とか、だいたいわかるんですけどね。



_MG_0379.jpg
しかし、そういう人たちを見てますと、機材はやっぱり余裕で負けますね。

私の場合は、最低限の機材(といってもX5は素晴らしい)あれば、
あとはレンズの特性とか加工とか、それと9割のロケーションで補うので問題ないと思ってます。


まぁ、良いのを使うに越したことはあまり無いかもしれません。
もっとお金持ちになったら機材も新調するよ~。



_MG_0383.jpg
実は、この時、めっちゃ腹が痛かった。

後に判明するが、空腹で腹痛らしかった。



クールなカメラ女子
クールな鈴が撮れました。(笑)


私の場合、意図せずにいい写真撮ることが多い。

アマチュアとプロの違いかな。
プロは意図して良い写真を撮るものだ。



_MG_0398.jpg

_MG_0397.jpg

_MG_0406.jpg
紅色の梅もいいけど、やっぱり梅は純白かな。

くすんだソウルジェムを浄化してくれるような。
本当の“白”を思い出させてくれるような。

本物の“白”がそこに在る。



_MG_0399.jpg
自転車旅用に、明るいレンズが欲しい。

果たして、そこに費用をつぎ込めるか・・・!


テントとか自転車とか、良いところで折り合いをつけて、予算浮かせてレンズ買おう。うん。



_MG_0394.jpg

とりあえず、私は理想に向かいます。


色々な人に理想を語ることで、自分を引き返せないところまでもっていってもらう。

するとどうだろう、不思議な推進力で夢が叶いそうな・・・


そんな気がしないかい?



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

雨の音がする。

2012.04.14.Sat.21:24
こんばんは。


表面張力
今日は予報通りの雨でした。


私はと言えば、お昼までぐっすりと寝ていました。

昨晩、あやかとTwitterで件の「四国八十八箇所巡礼の旅」の計画を話していて、テンションが上がりすぎて眠れなかったのが原因の寝坊です。


しゃれ「初心者で四国旅は危ないらしいね。感じるぞぉ。悟る前にホトケさんになる予感をぉ」

あやか「やだ、お化け連れてくるよりなるのが先だなんて・・・。(´;ω;`)」

しゃれ「私と共に散る覚悟はおありですか?」

あやか「は、はい…///!!! しゃれさんとおばけになれるならなんか捨てたもんじゃないので覚悟はできております!ww」


デレた。


その後も、山奥でインキーにインキーは勘弁だとか、俺のクリームパン食べるなよとか、
『水曜どうでしょう』ネタで盛り上がり、気づけば3時という。


いつもは無計画がスタンスの私も、今回ばかりはいろいろ調べて計画を立てて臨みたいと思います。


あ、ちなみに途中で断念したり、中断を余儀なくされたり、時間切れになったら

翌年にまたそこからスタートなので。

あやか「四国リベンジww」


さて、オチたところで今日の話。

午後からは何もしないで部屋にヒッキーしてるのも退屈なので、本を読んでから写真を撮りに出かけました。

「東方三月精」の最終巻を読み終えました。

妖精のばかで暢気な日常系漫画ですが、東方漫画の中では一番のお気に入りでした。
「これで終わりなのかー」と思うと一抹の寂しさを感じます。


基本、三人全員ボケなので読者が三妖精に突っ込まなければならないという、ギャグ漫画としてのスタイルが好きです。

「それは○○だろww」って、思わず独り言を言わせてしまうギャグ漫画って結構少ないかも。
好きでしたね。好きです。



IMG_7528.jpg

IMG_7533.jpg
椿がたくさん咲いていました。

身近な花の中でも、椿はなかなか美しい花です。


IMG_7537.jpg
猫は軒下で雨宿りをしています。
私が家から出てくると駆け寄ってくるのがかわいい。

IMG_7539.jpg
名前は知りませんが、清楚なお花を庭先に発見。

IMG_7541.jpg
釣鐘型の花弁ですねぇ。
なんてというお名前なんでしょう。

IMG_7543.jpg
その下にはパンジー。


・・・パンジーで合ってますよね?

花は判別が苦手です。


IMG_7545.jpg
ボケが汚いですね。(´∀`;)
腕のせいか、レンズが微妙なせいなのか・・・。


それを別にしても、やっぱりいいレンズが欲しくなります。

わ、私の目の前にあるのが、かの有名な“レンズ沼”というものなのか・・・。

この沼は底なし沼であるという・・・。


IMG_7546.jpg
それにしてもこの花、清純で美しい花です。
ローキーで撮っても、

IMG_7556.jpg
ハイキーで撮っても、どちらも良い感じ。

IMG_7548.jpg
春になってくればこういった花もたくさん取れるのでしょうね。

デジイチを持つこの年は、私にまた違った世界を魅せてくれるのでしょう。


IMG_7553.jpg
庭の桜がぽつぽつと咲き始めました。

この雨でたっぷり水を吸って、早くその華麗な花々をたくさん見せてほしいですね。


IMG_7554.jpg
桜は好きです。
単純に美しいから。

捻くれて他人が好きじゃなさそうな花や、マイナーな花を好きだと騙るより、どうでしょう。桜。

あなたも好きになってみませんか?


IMG_7559.jpg
雨でぬれて、ニスを塗ったように綺麗に滑らかに見えます。

れいんまじっく。


IMG_7560.jpg
お馴染み、「寄木神社」にのぼりが。
この時期はなぜだかどこの神社ものぼりを上げるみたいですね。

あとで理由を調べておこうっと。


IMG_7571.jpg
気持ち悪いほどたくさんの花(?)がついた名もわからぬ植物。

IMG_7572.jpg
これもなんて名前か気になります。
花が咲くと「ああ、あれは○○だったのか!」というのは良くありますけどね。


IMG_7570.jpg

IMG_7577.jpg
パンジーがたくさん咲いていました。

パンジーのedenですね。


パンジーの楽園
黄色や白、人間と同じで同種でも色とりどりです。



ここで、標準ズームレンズを濡れ土に落としたので、拭くために帰宅。


いやーでも、硬いアスファルトの上に落ちなくてよかったです(^^;)

気をつけねばなりませんね。






追記:パンジーじゃなくて「水仙」でした(笑)

それと、清純そうな白い釣鐘型の花弁の花は「スノーフレーク」、
気持ち悪いくらいになっていた花は「みつまた」だそうです。

姉さん(本当の姉ではなくハンドルネーム)&hotterさん、情報ありがとうございます。m(__)m

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ