船 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

地元ふーかさん撮影・3

2015.02.27.Fri.18:42
こんばんは。





_MG_2445_20150227183540093.jpg


ふーちまさん撮影、最終回です。



神社で撮ることになりました。風が強いです。

冬の浜通りは風が強い。




_MG_2506_20150227183523982.jpg

屋根から落ちた雪。





_MG_2453_20150227183518d0d.jpg


_MG_2479.jpg

小船。


出航!というかんじで、なりきってもらった。




_MG_2528_2015022718363876c.jpg

次はぶらぶらと。



_MG_2539_20150227183635ac5.jpg

夕焼けが綺麗。

果樹園の網がひらひらとなびいている。



モデルさんをほったらかして撮り始める。

もちろん断りはいれますけど、ポトレ中でも撮らずにはいられない。


ポケモンでレベル上げ中に色違いポケモンが出たら捕まえずにいられないのと同じですね。







_MG_2548_20150227183635d55.jpg


_MG_2566.jpg

海を眺められる場所で。

東の海は、桃紫色になりゆく。



おわりです。

ふーかさんありがとうございました。


スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

尻汗かいて、パンツぬれる。

2013.04.03.Wed.23:25
かぜぎみです。



_MG_0001.jpg


「ん”ん”」と唸ると、怒っていると間違えられます。

声が低い人あるある。



_MG_0014.jpg

_MG_0013.jpg

子供の頃、『虎視眈々』という言葉の語感が面白くてハマったことがある。


こし たんたん。




_MG_0043.jpg

最近、さすがに甘いもの食べ過ぎじゃねぇか?死ぬんじゃね?


などと、危機感を覚えるほどに、スイーツ食べてる。



でも、たべる。





_MG_0251.jpg

_MG_0253.jpg


キラリと、なにかが光っていた。


それは、
ガラス片であったり、
どこのとも分からないゲーセンのメダルであったり、
輝く白い歯であったり、
ハゲであったり、

今回は船だったようだ。


海にハゲはいないのか。

海坊主・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

Sight Seeing in the 松島。(その1)

2012.05.04.Fri.22:08
こんばんはぁ。

今日は家族で、松島町に観光に行ってきましたー。


IMG_8776.jpg
と、その前に、お泊りした鈴を家まで送るときに近くの神社に行った時の写真を。

ローカル神社の旅
たまに私の好きそうなスポットの情報を教えてくれる鈴。

そのほとんどが、私がすでに知っている場所だという事がタマニキズですが、気持ちは嬉しいですね。


IMG_8782.jpg
良い感じの苔具合。
雨後だったので、苔がしっとりした色を出していて、ますます良い感じに~。(*・∀・)

IMG_8785.jpg
無印でしたが、良い神社でした。


最近、神社は信仰の依り所ではなく、
パワースポットや観光地、たまに私のような者らの癒しスポットとなっております。

それが現代の“神社”という存在理由なのでしょうね。良くも悪くも。


閉ざされた記憶
ローカルなスポットには人の思念が色濃く残っています。

なぜなら、単に来る人が少ないから。
残留思念の純粋度が高いから。

分かりやすくいうと、「当初あったモノの場所が、ほとんど手つかずでその場所にある確率」(=純粋度)が高いということです。


厨二的な思想でも、スピリチュアルな話をしているわけではなく、
その理由があり、結果としてそうなっているというハナシです。


私はその記憶をただただ感じ取りたいために、秘境へと惹かれ魅せられているのですねぇ。たぶん。




――さてさて、本編に移りましょう。


IMG_8788.jpg
目的地は松島。

私の車で高速道路をひゅいひゅいっと。


IMG_8791.jpg
私のiPhoneのいつものナビアプリを駆使して、行ってきましたが、混んでましたねぇ。

途中の駐車場に止めて、あとは歩くことを提案しました。


IMG_8795.jpg
途中で、トイレ休憩のためにホテルに寄ってお借りました。

右の洋館っぽいのがホテル。
左が渋滞中の道路。
真ん中が太平洋。


WELCOME
うぇるかむ!
入り口にあった置物です。


そして、ここで今から乗る予定の船のクーポンを貰いました。
なんと1000円弱くらいお得になります。

これは使うしかない・・・!


IMG_8798.jpg
しばらく歩いていると、いよいよ松島の美しい島々の風景が見えてまいりました。

ボルテージが高まるっ!


IMG_8800.jpg
街周辺に着いたときにはお昼時だったので、空いているところで食べました。

IMG_8804.jpg
松島のおいしいカキフライが入ったカレー。

つまりは、カキカレー

おいしかったです。


しかし、この時・・・妹君に異変が・・・。

妹「うぅ・・・あたったかもしれん。」


おやおや。
これは困ったことになりました。

私たちは船に乗ることができるのでしょうか?


つづくっ!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ