石碑 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

平等でなくてもいいこともある。

2014.03.04.Tue.20:25
こんばんはですよ。


今日は、『山津見神社』に例の交通事故で守ってくれたお礼を、一応しにいきました。

日本一周の時も、何卒よろしくお願いしますよ。






2014.2.26


この日は、梅の様子を見に行った日ですね。

鈴もついてきました。(学校帰り)



_MG_6116.jpg

熊野神社。


震災でめちゃめちゃに倒れていた石碑が、いつのまにかこんなに整然と並べられていた!

さびれているようで、ちゃんと管理されているのですね~。





_MG_6121.jpg

鈴は一つ一つ拝んでいた。


私は正直、神社の儀礼はある程度は知っているがテキトー。

それに対し、鈴のこの信仰心の深さよ。




_MG_6137.jpg

次に、バドミントンしに行くついでに行った『男山八幡神社』




_MG_6139.jpg

参道はなかなかよさげ。



参道先

参道の先。

先客か。




_MG_6131.jpg

境内の神木。

逆光で、緑美しく。




くずした人、罰ゲーム

境内にあった、自分の干支にお賽銭をあげるっぽいやつ。


Twitterでも書いたけど、

後から来たおばさんが、お賽銭の積み高を均していたんだよねー。(汗)




_MG_6132.jpg

神社あるある。


そんなところにもお賽銭乗せるんですか?




_MG_6128.jpg


まぁ、いいですけどね。うん。


わたしも頭にお札のせられたら悪い気しないしね。うん。





_MG_6136.jpg


参道の横の、普通の道。

この日はなんだか、ハイキーな気分だった。





_MG_6135.jpg

石の、犬の、ベンチ。



_MG_6133.jpg

境内の小さな池。


赤い幟の映り込みが、緑の池にマッチしますね~。




それにしても、池中にいる鯉は微動だにせず、です。



明日につづきます→
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

廃駅を見に行こう!(3.板谷駅までおさんぽ)

2013.09.28.Sat.18:15
こんばんは。


それでは昨日の続きです。

峠駅から、歩いて一時間半といったところの隣駅『板谷駅』まで徒歩ることを決意し、歩き出したのでした。




DSC04899.jpg

峠駅から600m行ったところの案内板。


さぁ、参ろう!




DSC04900.jpg


あまり写真も撮ること無く、ただただ意気揚々と歩いていく。


DSC04901.jpg

ようやく、峠駅から2.8km地点である。


これでやっと半分くらいですね。

思ったよりも遠いぜ。




_MG_5093_2013092818091697d.jpg


野生動物にも会うことなく、ひとりトボトボ・・・。




DSC04905.jpg


おや、廃墟かな。

なにかの屋台の廃墟のようだ。



DSC04907.jpg


近くに、無名の石碑。



_MG_5100.jpg


家の建っていた跡の横に、おきざりの自転車。



_MG_5099.jpg


モノクロ化。



_MG_5102.jpg


人の住む後に、ふたたび植物が入居しておった。


人は今、自然から離され過ぎて、それらと所狭しと共存しているという事を忘れていた。



_MG_5108.jpg

曲がれども曲がれども、同じような道。

飽きても来る。



_MG_5109.jpg


石のベンチ(?)で一休み。



DSC04909.jpg

歩き出す。


雨もちらついてきたが、そろそろ着きそうだ。



_MG_5116.jpg


ようやく人の気配。



_MG_5117.jpg

途端、トタンの屋根が見えてきた。

だじゃれだ。



_MG_5119.jpg

その気になれば、ここからのぼっていけそうなほど密接している。

ま、そんなことしないけど。



_MG_5197.jpg

ついたー!

峠駅から、歩くこと5.3km!!


板谷駅に到着です。




_MG_5139.jpg

こちらは、廃駅へ続く途中のスノーシェルターですね。


しかし、なんでこんな中途半端なところにスノーシェルター?

あ、上に道路があるからか!



_MG_5120.jpg


線路も残っている。



次回、板谷駅の隣の廃駅『旧板谷駅』へアタックです!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

「春っぽい写真、見せてください!」≫ 見せます。

2013.04.05.Fri.20:36
こんばんは。

毎日、希望に生かされています。



Date:2013.3.23

_MG_0259.jpg
今日は、梅花の写真 大放出スペシャル!


_MG_0297.jpg
場所は、熊野神社
および、『北山八景の碑』近く。

震災後の春にここを訪れたことがあり、「そういえば梅の花が綺麗だった」と思い出したのでした。



北山八景 ~梅~
『北山八景の碑』とは、これのこと。

なんか、名勝地らしい。



_MG_0287.jpg
確かに、小川とか梅とか素晴らしいね。

もっと春が深まれば、ここら辺一帯の桜並木が咲き乱れます。



_MG_0296.jpg

白梅は屈託なく咲き乱れる

あれ?
梅って桜と同等以上に美しくね?


なんて思います。

というか、私には判別すら難しい。



_MG_0266.jpg

_MG_0264.jpg
白梅もかなり素敵ですが、

ピンクの梅も、青空に映えて、これまたふつくしい。



_MG_0268.jpg
数年前は、花なんか全く興味なかったんだよねぇ。

・・・といいますか、風景自体に興味が無かった。



人生、何が起こるか変わるか、分からないものですね。

過去の自分は他人なんです。別人なんです。




_MG_0269-2.jpg
さすが、名勝地。

お見それしました。m(__)m




_MG_0284.jpg

_MG_0276.jpg
通りゆく人々が見蕩れる。
自転車の乗っていた人でさえ降りて、鑑賞し始める。

春だと実感する。



_MG_0294.jpg

桜より早く春を告げる花、梅。



元より、日本の春の花と言えば梅花でした。

それが、いつの間にやら日本は“桜の国”となって、梅はなりを潜めてしまったのです。


私たちはそろそろ梅を再度、評価しなおさねばなるまい。

「桜もいいけど、梅もいいぞ。」と。



今年の初お花見でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

世紀末なんだろ。

2012.08.20.Mon.20:25
こんばんはー。


IMG_0799.jpg
仕事帰りに見つけたんですが、今日の雲はすさまじく世紀末でした。

バックミラーで見て、なにかが爆発したのかと思いましたよ。


IMG_2641.jpg
真面目に考えると、地震雲でしょうか?
それともただの、入道雲なのか


IMG_2646.jpg
iPhoneとコンデジでいったん撮影してから、
急いで家に帰って、デジイチと三脚を担いで撮りに行きました。


IMG_3730.jpg
立体感が半端じゃないです。

撮った後帰ろうとしたら、女子学生二人がパパと一緒に海に来ていたらしく、帰っていきましたよ。
楽しそうだったねぇ。




――さてさて、これで記事を終わりたいところですが、
まだまだ紹介したい記事と写真があるので、もう少しお付き合いくださいね。


IMG_2332.jpg
今回は、お盆に墓参りに行く途中に寄った『日鷲神社』の写真を。

IMG_2333.jpg
神社にはつきものの、ありがたいありがたい長い石段。

膝泣かせだぜぇ。


IMG_2334.jpg
左手の方には、良さげな竹藪が。

IMG_2336.jpg
これは・・・子孫繁栄の石碑です。(隠)

しかしこの石、自然にできたものなのだろうか?


IMG_2337.jpg
地震の影響で、灯籠が倒れちゃってました。

ここら辺は立入禁止区域ギリギリなので、直す人があまりいないのでしょうね。


IMG_2339.jpg
確かこれは、山津見神社

あ、よく見ると写真に字が写ってました。


IMG_2342.jpg

IMG_2344.jpg
爽やかで、良い神社でした。



明日の記事に続きます。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

道中を目的地に!~新風の旅~ (first)

2012.06.04.Mon.20:12
こんばんは!


IMG_9777.jpg
今日は、6月2日の紀行編の第1弾です。


いつも父の実家に行く途中に通り過ぎる風景・・・。

今回はそれに焦点を絞って、じーっくりと堪能してみました。


曲道
いつもは何気なーく通っている道も、こうして車から降りて眺めてみるとトッテモ新鮮。


まーがりーくねったー、道の先に~♪



IMG_9772.jpg
廃屋発見。

ここらへんは、探せばたくさん廃墟がありそう。


逆閉鎖
ちょいと潜入。

IMG_9770.jpg
自然の中に、人工物がポツンと突っ立ってる風景が大好物です。

IMG_9779.jpg
森。

獣道が奥へと続いています。
行くわきゃないけど。


IMG_9785.jpg
なんかあるっぽいところ。

IMG_9796.jpg
石碑がずらっと並列。

IMG_9794.jpg
文字を見てもよくわからない・・・。

「二十三夜」・・・?


IMG_9793.jpg
石碑の下部に、見たことない植物がわさわさ生えていました。

何て名前かなぁ?


IMG_9801.jpg
良くわかりませんが、聖域とかパワースポットとか、みたいな。

右の車は私のものです。


IMG_9805.jpg
近くに廃小屋発見!

IMG_9808.jpg
・・・と思ったら、まだ使ってるみたい。


IMG_9812.jpg
カーブミラーは好きです。

私は映し鏡が何より嫌いですが、真正面から見なければ逆に好ましい。


それはなぜかは、良くわかりません。



続きます…。





――明日は第2弾をやる予定ですます。ヽ(´▽`)/


そういえば、今日は部分月食があったようですが、私の地域では曇りで見れませんでしたー。

残念!


また明日です。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ