東方 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

東方紺珠伝 体験版をプレイしてみました。

2015.08.02.Sun.20:12
こんばんは。




今日は、東方projectの新作『東方紺珠伝』の体験版をダウンロード&プレイしてみました。


とはいえ、さらっとプレイしただけなんですけどね。



今回は事態が事態なので、ミスは許されないということでメインゲームモードはノーミスサドンデス前提ルール。

私は三回ミスができるスペルだということと、祝主役自機昇格ということでうどんげを使ってみました。



敵キャラは、2ステージまでは月の兎(玉兎)でした。どちらも、うどんげとは知り合いのようです。
どちらも、この裏切り者!と本気で恨んでいるような感じではなく、むしろ月での労働条件にとても不満を持っており、地上に移住しようかな~と発言するレベル。


ゲームについては、Normalをプレイしたのですが、なかなかこれが難しい。
一度ミスしてもなかったことにしてチャプターの最初に戻されるだけなので、クリアするまでは任意でなければゲームオーバーはありませぬ。


単純な難易度的には風神録くらいかな・・・?それよりちょっと難しいかも。




ラスボス(おそらく)のことを、狂った統治者?が月の都を悪い方向へと変革させてしまっているとかなんとか。

そいつの命令で、今回の異変はおそらくおこったと予想されます。




繰り返すようですが、まだ全然やってないのでじっくりやってきます。

ではでは

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

東方深秘録について、少し考察。(ネタバレあり)

2015.06.21.Sun.22:26
こんばんは。



今日も雨。


しかも、ゲリラ豪雨風の大粒の雨が大きな起伏で降ってきていた。

雨は落ちるというよりは、天から投擲されたかのように地に叩きつけられ。


雨の日は嫌いじゃない。
晴れる日を、雨音を聞いて待つのもまた一興というものです。





さて、この前『東方深秘録』を初めてプレイしました。

ネタバレあります。↓













いやはや、まさかの秘封組参戦でしたね。
ゲーム上では交じることはないかと思われた二つの世界が交錯しました。


新キャラ、「宇佐見菫子」

謎が多い存在ですね。
同姓である、近未来にいる「宇佐見蓮子」とはどういう関係性があるのか。

能力的にはメリーとも近いと言える。
そして、秘封倶楽部の初代会長という肩書き。


おそらくは蓮子の姉や母という感じではないでしょうね。
現代と蓮子の住む近未来では最低でも100年は差があると考えられる。

宇宙旅行が民間でもできるようになったり、東京から京都へ首都が移るなんてのはそれくらいは確実にかかるでしょう。





そして、ストーリー的には菫子は幻想郷の洗練を受け、夢仲介で幻想郷へ行き来できるように。
菫子のオカルトボールは月の都勢に利用されていることも露見した。
どうやら幻想郷へのパイプを繋ごうと企んだらしい。

ここからの展開は次回で明らかになるだろう。




今回は境界絡みの異変だったのに対し、八雲紫が沈黙していたことをみると、裏で動いているのか。


ついに月の都との全面戦争となり得るのか。ラスボス&裏ボスは綿月姉妹かもしれないね。

ストーリーも佳境を迎えている気がする。




他にも、華扇が自分の真名らしきものを言ったり、
キャラ達の関係性などが改めて確認されたり、
神子の道場(つまり神子のいる仙界)は幻想郷の外にあるということが分かったり、
こころちゃんは相変わらず可愛かったりと、

色々なことが明らかになった。



外の世界に東方のキャラが出てくるというのも、かなり胸の熱い展開だった。



さて、今後どうなりますことやら・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

『フラジールに蕩れ。』プチ絵画展。

2012.10.06.Sat.21:53
どうもこんばんは。


IMG_4161.jpg
ストックしていた写真もついに、ゼロになりました。

なので、少しの間、本来のこのブログの形に戻りそうです。



元々、当ブログ『フラジールに蕩れ。』は文字だけのブログでした。

学校生活の日常――あったこと・感じたことを書き留めるだけのブログでした。


ブログに彩りを加えるためにコンデジを買い、日々の写真をちょくちょく撮るようになり・・・。

それがいつしか、写真ブログになりましたね。


イベントのたびに絵を描くルールもいつしか、フェードアウトし、
いつしか絵も描かなくなりました。



――なので、今日は今までブログに載せた絵をここに展示してみたいと思います。

温故知新。

古きを大事にする心も大事ですね。
もちろん、今はそれ以上に大事ですが。



~今日のss~


俺「・・・」


授業中、

俺は先生の子守歌をBGMにまどろんでいた。


俺「・・・?」

すると目の端で何かが動いた気がした。

(なんだろう・・・)

1_20121006210340.jpg
0プロフィール

俺は盛大に吹いた。



今のプロフィール画像の元祖ネタですね。

不安の種を読んだ後に、てきとーに冗談ホラーで作ってみたやつです。
この画像が、後にずっと使われることになるとは、露ほども思ってなかったです。(笑)
黒歴史
こちらは夏影とSkypeでテーマを決めて、その絵を互いに描いていくという企画で描かれたものです。

テーマは「グロテスク」です。


夏影「ブチソwwww」

私的にはキャラクターの目の生気の無さがツボです。
自分で描いて、自分でツボ。


七夕 2011
七夕のイベント絵。

「願わくは」“わ”が抜けていることに、いまさら気づきました。


CIMG3269_20121006210504.jpg
現在もハロウィンに近いですが、前のハロウィンのイベント絵。

何気にめずらしく、オリキャラ。


CIMG3821_20121006211742.jpg
当ブログの一周年に描かれた絵。

この時の記事では、色々な回想をしています。


CIMG3827.jpg
お正月のイベント絵。

なるほど、当時はウサギ年だったのですね。
だから、ウドンゲとてゐ。


RIMG1500.jpg
節分のイベント絵。

霊夢、悪い顔だなぁ。


CIMG3734_20121006212434.jpg
クリスマスのイベント絵。

なぜか、ケロちゃんと早苗さんですね。


CHARLOTTE_20121006212434.jpg
ここからは、イベントの時以外の絵。

『魔法少女まどか☆マギカ』のシャルロッテ(第一形態)です。


CIMG2407_20121006212950.jpg
当時、ハマった割烹着ミスチー

八目鰻・・・食べてみたいですね。


CIMG2695.jpg
屋台つながりで、着物ルナチャイルド


CIMG2744_20121006212949.jpg
幽々子。

今は多機能プリンターがあるが、
当時は無く、安いカメラで撮っていたので画質もホワイトバランスもアレですね・・・。


CIMG3194_20121006213659.jpg
修学旅行で「東福寺」に行った時の写真を見て、背景は描きました。
キャラは紫です。

ただの模写にしようかと思ったんですが、それでは面白くないので三次元×二次元で。


CIMG3648_20121006213659.jpg
ルーミア。

私もそろそろ十進法を採用しようか知らん。


IMG_4008_20121006213659.jpg
伊吹萃香。

『東方求聞史紀』の模写ですね。


卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes
秘封倶楽部CD、「卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes」のジャケット風。

私もこの二人と、日本中を旅したいです。
私も秘封倶楽部に入部してもいいですかね?


R0013455_20121006214303.jpg
比較的新しい宮古芳香ちゃん。

当時は、体験版が出たばかりであった。


ククリ
ここからは東方絵以外のものを。

『魔法陣グルグル』のククリですね。


星奈
『僕は友達が少ない』の星奈

表紙絵の模写ですね。





・・・他にも、もっと沢山フォルダに格納されているのですが、これくらいにしておきます。


さて、それでは本日はこの辺で。

また明日。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

良い子は寝る時間。

2012.05.09.Wed.23:36
こんばんはぁ。

今日は鈴と遊んでいて帰ってくるのが遅かったので、急遽予定を変更して、簡素な記事にします。



今日は、仕事場で死にかけました。

いやまじで。


機械って怖いですねぇ。
鉄の棒がね、こう、ヒュンヒュンっと旋回して向かってきたんですよ。


「バーストリンク!!」


って叫びそうになりました。


まぁ、それは嘘ですが。



仕事が終わった後は、歯医者でした。

また香ばしい臭いのする液体を出すチュィィイイインなやつにでっかい穴をあけられました。
最後に穴はふさがれましたが、気になりますねぇ。

ま、最初は違和感ありますけど、2日もすれば気にならなくなります。




そしてその後は、鈴と遊びました。

遅くまで遊んでいたので、鈴が家の人に怒られちゃいました☆


そりゃあ、

片や女子高生の制服を着て、
片や製造業の作業着を着たカップルが、
10時近くまで遊んでた

っていうんだから、怒られない方がどうかしてますね。


途中、鈴が「晩ご飯食べていく?」って提案してきたけど、「犯罪の匂いしかしねぇよ。却下」と保身をしました。

通報ものです。


結局、マックのドライブスルーで済ませました。



そんな感じの一日でした。明日が辛い!




それとそれと、
最近仕事をするようになって、必然的に考え事をする機会が増えてきたんですけど(手を動かしていると、思考する脳が手持無沙汰になるっぽい)

その時に考えた(実際は、『思った』程度)ことを少し。



・脳死問題について。


「病は気から」などというように、肉体と精神は密接な関係を持っております。(いやらしい意味ではなく)

肉体が傷つけば、「痛い!!」と精神も傷つきますよね?


これは逆もしかりで、精神が病めば、体も動きませんよね?

「動け!」と命令するのは精神だから当たり前です。


結論をフライングさせると、私は、脳の死は“肉体の死でもある”(正式に『死亡した』と断定できる)と考えます。


脳死とは、体が生きていて脳が死んでいる状態をさします。


では、体が生きている意味はなんでしょう?

動くためですね。もちろん、脳の動き(精神)も含まれます。


ここまで言うと、言わんとするところは分かっていただけたと思いますが、
血が流れて心臓が動いていようが、精神が死んでいて、精神が死んだことによってほとんど動くことの無い(動いてはいるが、それは意志によるものではない)体を、ただのヘモグロビンだの、白血球・赤血球だのが流れていたとしても、それは言ってしまえば、

人間ではないですよね?


ここで“人間”の定義とかの深みまで行ってしまうと収拾がつかなくなるので、言いませんが、少なくとも私はそれを人間だとは感じません。

「そこにわたしはいません~♪」っていう歌があるように、もうそこに、その人はいないと思うのです。


なので、結論:脳死は死である。



そんなことを、ねじを切ったりしながら考えているわけですね。
我れながら面白いです。




――あ、あと、ビデオカメラをネットで買いました。

今日振り込んできましたよ。
¥21000くらいでした。

これからおのずと必要になってくるものであります・・・。


詳細は、ビデオカメラが届いてからお送りしますね!( ゚∀゚)o





最後に、『東方求聞口授』を読み終わったので、少しレビューと言うか感想を。


今回は、対談形式のストーリーが間に挟まっていたので、ただの設定資料にならない様――飽きないような作りになっていて、工夫と改善が見られました。


椛に獣耳が無かったり、
さとりがもしかしたら片目がつぶれている可能性や、
お燐が案外人間友好度が高かったり、
キスメが恐ろしかったりと、

二次創作の入り混じったキャラクターのイメージとのギャップやポテンシャルを、かなり楽しませてもらいました。


とても面白かったです。(@ω@ )オススメ!



それでは、また明日。

明日こそは松島紀行最終回やりますよ!(たぶん。)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

歯科医院へ行ってきたの巻。

2012.05.02.Wed.20:17
こんばんはー。


今日は写真も撮ってないし、ブログどうしようかなーと仕事中に悩んでいました。(←ちゃんと仕事はしている)


取り敢えず、私が一番好きな音楽でも貼りましょうか。
ついでに歌詞も乗っけときましょう。




澄空の唄
【原曲:無何有の郷 ~ Deep Mountain/風神少女】


祭(まつ)る灯(ひ) 空に巡り 闇に消える
月を迎えて
静かに響く声は 夢の跡
風は奏でる

聞こえる 綺麗な貴方の唄を
何処かで待ってる 小さな光抱いて

今すぐ飛びたい空があるのなら
この枷を外して
まだ手を伸ばせない その先に
辿り着きたい

広がる星夜に祭り灯がうつる
眠る月も影も
また手を伸ばしたい澄空に
祈り届けて

今すぐ飛びたい どこまでも高く
終わりない世界へ
また手を伸ばしたい 澄空に
祈り届けて






とてもいい曲です。

タイトル通りの、透き通った空を翔けるような疾走感と、クリアな風を感じます。


PCを持ってなくて、携帯電話で初めて聴いた記憶があります。
その頃は、東方の曲の中では「風神少女」が一番好きだった時代でした。

今はというと、「U.N.オーエンは彼女なのか?」ですかねぇ。
いろいろと思い出の深い曲でもあります・・・。(しみじみ)





――さてさて、今日は仕事の後に歯の治療をしました。


エピソード1:「絶句!歯医者の口臭!」

なんと、先生が

マスクをしない&
息がくさい&
息が荒い

という最強コンボで私を叩きのめしてきました。


しゃれ(先生、だからここの待合室に誰もいないんですよ?きっと)



エピソード2:「不安!機器の故障!」

先生「あれっ、これ水が出ないぞ。」

パートナー「えー?詰まってるんですかねぇ。」

しゃれ(おーい。大丈夫かーい。)



エピソード3:「待て!放置プレイ!」

麻酔の注射をされ、10分程度放置されました。

しゃれ(おーい。麻酔切れちまうぞ―い)


エピソード4:「拷問?口に針!」

歯の神経を抜かれ、針が刺さった状態で、レントゲン室に行かされました。


先生「針刺さってるからね?口閉じると大変だよ?」

しゃれ「コクコク」(抜いてくれねぇかぁ)



エピソード5:「芳醇?香ばしい水!」

歯に詰め物(ネジみたいなもので、歯にあけた穴にねじ込まれた)をするときに、水が出たのですが、

それがやたら香ばしかった件。


チュイィィィン!!

しゃれ(なんか、やたらと香ばしい臭いがするけど、もしかしてさっきの詰まってた水が腐ってたんじゃね?)


~~~

不安が不安を呼ぶ1時間でした。


来週の月曜日にまた来ないといけないっぽいです。

ただでさえ歯医者なんて嫌いなのに、こんなとんでもないところで治療をする羽目になってしまいましたか・・・。

憂鬱です。(´Д`|||)



まぁ、明日からのGWを存分に楽しんで束の間、歯医者の事は忘れましょう。

それでは!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ