旅立ち | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

ママチャリ日本一周の旅。 第0夜

2014.04.02.Wed.18:41
こんばんは。


いよいよ出発は明日です。


私はいつもまったく旅に出るという自覚はなく、いつも旅に出ています。

今回も、漏れなく、感無量のこの頃。




他の日本一周ブログをやっている人のように、細かく紹介したりとかはしませんが、

さらっと荷物を記録しておきました。



_MG_7327.jpg

スーツケース
ジップロック
懐中電灯にもなるLEDランタン
ヘッドライト
アルミシート
パンク修理スプレー
たためるコップ
LEDライト
カロリーメイト


_MG_7326.jpg

湿布
絆創膏
はさみ
テーピング
歯磨きセット
爪きり
ハンドクリーム
お薬


_MG_7324.jpg

半袖×2
長そで×1
ネックウォーマー
指が出るグローブ
ニット帽
タオル×2
帽子


あと、ココには映ってないけど、

お馴染みのぼろぼろのジーパン
スポーツズボン




_MG_7323.jpg

アンカーバッテリー
ダンボーバッテリー
Nexus7
iPhone4
ウォークマン


_MG_7332.jpg

HDD(1TB)
ポケットWi-Fi
電池
充電器やコード各種



_MG_7335.jpg

名刺
メガネ
ウェットティッシュ
体拭きシート
MY箸
旅ノート


_MG_7336.jpg

印刷した白地図(本当に使うかコレ?)


DSC06118.jpg

カメラバッグ
Canon EOS Kiss X5
Sigma 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
レンズクリーナー
SDカード(Ey-Fi含む)
PLフィルター
NDフィルター
レリーズ
ブロワ―
自作バウンス装置


DSC06116.jpg

そんで、財布。

これ大事。



_MG_7338.jpg

リュック
シュラフ
コンパクトなユニクロジャンパー


_MG_7340.jpg

ママチャリ(5年前に購入)
カゴカバー
荷物をとめるゴム各種
反射板


_MG_7342.jpg

サドルカバー
自転車の走行距離を測れる機具


_MG_7344.jpg

ミラー



_MG_7345.jpg

テント
鈴から借りた三脚(私のは重過ぎるので)
テント内に敷く保温シート
鍵×3(万全)




_MG_7347.jpg


忘れ物はないだろうか。


今朝の夢の中では、なにか忘れ物をして引き返したようだったけど(笑)




つぎ、ブログの皆様と会うのは旅の第一夜となりますねぇ。

Twitterなどではちょくちょくつぶやいてますけど。→ しゃれこーべ(Twitter)





それではみなさま、



いってきます。





スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

カモメンタル。 最大レベル

2014.02.24.Mon.18:59
こんばんは。


日本一周ママチャリの旅の出発日をたった今、決めました。


3月21日 春分の日です。



というわけでですね、
一か月をきりまして、いよいよ準備の重い腰も上げねばなりません。

とりあえずママチャリの錆を落とさないとです。






カモメ写真、ラストです。



カモメたち 1

かなり近づきました。



カモメたち 2


それでも、焦点距離約380mmでこの程度ですね。

望遠レンズはそこまで欲しいとは思わないけど、くれるんなら貰いたいくらいには欲しい。(笑)




カモメンタル


肖像画っぽく。


かもめの肖像画かぁ。





KAMOME


こういうポーズ、かっこいい。




かもめのデュエット


最後にデュエット。



おわりです。





うみねこと、間違えてやるな、

かもめの足は赤、うみねこ黄色。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

新年の信念も、

2014.01.02.Thu.19:23
こんばんは。


DSC05333.jpg


昨夜の見た夢が初夢ってことらしいですが、みなさんはどんな初夢をご覧になりました?

私の初夢はですね、覚えてないです。
でも、悪くない夢だったということは、私の感情が弁じてくれているのでした。



_MG_3525.jpg

そういえばですね、『三嶋神社』という神社で今年のおみくじを引いたんですよ。20円で。

安かったですねぇ。
ちなみに、今まで引いたおみくじの中で一番安かったのは『子安神社』という所の無料おみくじ。



DSC05345.jpg

さて、結果はと言いますと「中吉」


最近まで、【大吉>中吉>吉>小吉>末吉>凶>大凶】という順だと思っていたんですけど、どうやら、中吉と吉が反対だったようです。

つまり、中吉は3番目に良いってことみたいですね~。




NO thing

旅立ちの欄が、「控えるが吉。利なし。」だったことが残念でしたが・・・


それでも出るよ。旅に。




見ている、見られている。

まぁ、中吉なんだから死ぬことは無いでしょう。って感じで。


どんなに不運な旅になったとしても、利が無いなんてことは無いはずです。
神様に物申す。




DSC05347.jpg



今年はきっと、いい年になる。


そうさせるよ。





DSC05365.jpg

さて、元旦は色々な神社を詣でに回りましょうかね。

旅の祈願に。




あれっ。


そういえば、去年もそういう事して、
神様同士がけんかしたのではないか、という結果になったんじゃなかったっけな。


ま、関係ないのかな。

そもそも神様信じてなーい。



ならば、なぜ神社を詣でるか。
それは自分自身のためなんですね。

願を書けることで、より一層の決意を固めているのです。



「行くんだぞ」、と。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

山形への旅。(その1:知らぬ町と迎える朝)

2013.10.09.Wed.17:21
こんばんは。



Date:2013.9.17

_MG_0328_20131005211027c06.jpg

旅に出たくなって、目的地だけを決めて、夜間に家を飛び出した。

車に乗って。


すると、何時間走っただろうか。

空が明らんできた。


夜に目が慣れていた私の目は、しょぼしょぼと涙で潤んだ。




_MG_0330_201310052110270dd.jpg


先ほどの写真から少し進んだところに、よさげな田舎町があった。



_MG_0336.jpg

ここは東方区というところらしい。

東方Project好きの私としては、なんとなしにテンションが上がってしまう名前です。



_MG_0338_20131005211029307.jpg

「東方公民館」


もうなんか、東方の新作みたいだもん。




_MG_0335_20131005211025a67.jpg


やー、とっても田舎ですねぇ。

今や更地の、私の地元を思い出します。
でも、ここまでは田舎じゃなかったかしらん。

自動販売機あったし。
ここにゃ、無い。



_MG_0339_201310052213294fc.jpg


あ、煙突。


なんか、不思議な感じする。



_MG_0353_20131005221347ffc.jpg


知らない町に来た時、一番目に留めてしまうのが、なぜか水路。

この町のは、太目でざぁぁぁああって、豪快に流れている。
キライじゃないぜ。



_MG_0348_201310052213459e0.jpg

_MG_0356.jpg

ドライブで固まった体をほぐすように、町中を放浪する。

若干眠気の溜まった体を、歩き落とす。



_MG_0346_201310052213483d4.jpg

_MG_0365.jpg

同じような構図。


やっぱり、写真ってクセというか個性が出るものなんですねぇ。

ひとつじゃわからないことでも、並べて見ると、よく分かること。



_MG_0363_20131005222845162.jpg


どこにでもあるようで、あまり無いような気がするもの。

そういうのって、もっと愛されるべきだと思う。



_MG_0359_20131005222854db6.jpg


あ、これも水路のひとつかな。

また水の流れと行く先を見ている。



町のcolor

なんとも、よいカントリーでした。



_MG_0364.jpg

朝日につつまれ、町がまぶたを開ける。

私はまぶしくて目をつぶる。



目をつぶったまま、眠ることもなく。


わたしはこの町を後にしたのでした。

(つまりオールでした。このツケが、後々やってくることも知らずに・・・w)



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

初・ドライブ旅 9 ~猪苗代の朝~

2012.09.25.Tue.19:56
こんばんはです。


気付けばあれほどうるさかったセミの鳴き声も、もうしませんね。
寂しいような、清々したような・・・。

今年の夏も終わりましたか。


IMG_0846.jpg
――さて、本日は車中泊をして、起床。
その朝のことを綴ろうと思います。


IMG_3802.jpg
まだ辺りが暗いころに目を覚ました私は、夜が明けるまで運動をしていました。
小平潟天満宮の近くを走る、走る。

ほとんど一日車を運転していたので、体の鈍りをほぐすためです。


IMG_3805.jpg
そして、徐々に東の空が明らんできます。

猪苗代湖もまだmだケルビン(※色温度の事)が高いものの、磐梯山の輪郭がはっきり見えるほどに明るくなってきました。


IMG_3807.jpg
猪苗代湖の朝は、寒かった。

前に野宿したときの経験を活かして、上着もちゃんと持ってきたのが功をなした。


IMG_3808_20120925193119.jpg
東の方へ朝日を迎えに行ってみた。

IMG_3819.jpg
高い山が連なっているので、猪苗代の日の出は遅い・・・。


IMG_0845.jpg
暇なので、Instagramで撮影しTwitterとTumblr.に投稿。

結構、なんだかんだで参加している情報共有サイトの数が多いことが改めて分かる。


IMG_3817.jpg
磐梯山にはいち早く斜陽が射し、山肌の立体感を出していた。


IMG_3822.jpg
雲が山に挟まれて良い感じ。
おいしそう。


IMG_3823.jpg
待ちきれなくなったので、去ります。

早く出発したい気持ちがあったので。


IMG_3824.jpg
前に家族でここに来た時に撮った、写真の構図とほとんど同じ。

当時は、写真左側の古風な家に見蕩れたことを覚えています。


IMG_3831.jpg
あの時の私より進化していることをしめす、新たな構図。

我ながら、着眼点はやはりレベルアップしていると思う。


IMG_3835.jpg
猪苗代湖へ再度行くと、日光浴をする男性二人。


IMG_3836.jpg
あんな山を中腹とはいえ、登って降りてきたんですねぇ。
考えられん。


IMG_3837.jpg
さぁ、そろそろ猪苗代湖にさよならしましょう。

出発の準備を整えます。


IMG_3839.jpg
歯磨きをしていると、カエルハッケーン!( ゚∀゚)°


IMG_3832.jpg
さあさ、出発でございます。

眩しい朝日を背に、車を走らせます。


夜明けの名残り風が涼しいぜ!




  再・翁島ペンション編に続く→
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ