休み | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

夏は、晴れの日だけだと思っていました。

2013.07.18.Thu.18:54
こんばんは。



_MG_3345.jpg

今日は、計画休で、お仕事お休み~。


いつもみたいにサボったわけではないですよ。



サボりというより、心の不調は体調不良と言っても差支えないから″真っ当なサボり”ですね。(結局サボりなのかいっ)




せっかくの平日の休みなので、安くなるはずの散髪屋に行ってみたら、なんと定休日。

まぁ、そんなこともあるわねぇ・・・。





_MG_3467.jpg
今日も一応、雨が止んだ頃を見計らってお出かけしてきたんですが、

とりあえずは、溜まってる写真を優先したいと思います。




Date:2013.7.14

_MG_3484.jpg

この日は曇りでしたが、気まぐれに昼間だけ晴れたので、

海で読書しようとサンダル履いて、家を出ました。


道中、アオスジアゲハがひらひら飛んでいるのを見かける。



アオスジアゲハ


ポピュラーで、引き締まったビロード調の黒を基調に、

輝く水色のラインがうつくしい蝶です。




_MG_3468.jpg

行き止まり。


危ないらしいよ。




_MG_3473.jpg

海には先客。

女性が二人おりました。




DSC00262.jpg

遠くで読書をしながら、たまに二人を眺めていた。


仲が良さそうではあるが、
なんというか一人がどんどん突き進んでいって、もう一人が浜辺で遊んだり漂流物拾ったりしていて遅れて、そんで追いかけていくっていう。

そんな距離感とか性格が、見ていてほのぼのするねぇ。



浜辺で戯れる少女ひとり

この日のベストショット


基本にそぐわない構図の取り方ですが、
あえて浜辺から先の海原を写さず、戯れる浜辺を防波石で区切った大きな海が、なんとも良い感じに感情を揺さぶります。

海のはしっこと、もっと深い海の本領が、スケールの対比になっているのでしょうかね。


なんにせよ、自画自賛になりますが、好きな写真です。




海と少女

こちらは、どちらかというと加工でうまく魅せる感じの写真になりました。


写真的に、もっと夏っぽくビカビカさせても良かったのですが、加工したときの心境がしっとりしていたのでこんなコンセプトに。

元の写真に、孤独感みたいなものがプラスされてますね。




DSC00265.jpg
防波石には、なんとか貝がはりついてる。

水着の人は、これでケガしないように気を付けて。



_MG_3490.jpg
上の方からの構図。



そこはCX4時代に見つけた、素晴らしい構図が撮れた場所でして。


いまでも、定番の構図スポットに認定されてます。自分の中で。

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

はねる、もがく。

2013.07.08.Mon.21:44
こんばんは。


今日は、会社そっちのけでRX100の試写をしました。
明日レビューしますね。



今日の所は、一眼レフで撮った写真を載せたいと思います。

やっぱり、RX100といえども、一眼レフには画質では敵いませんねー、と実感。


でも、勝る部分もたくさんありますよ。

そこらへんは、明日語るとして・・・。




_MG_2985.jpg
いやぁ。
7月に入り、いよいよ夏ですねー。


所によっては、セミの鳴き声も聞こえます。

都市部の方は、まだ聞いていらっしゃらないかな。


ウチの近くの海も、多くのサーファーや釣り人、家族連れなんかで結構にぎわってます。





_MG_3309.jpg
梅雨と言えば、紫陽花

といわれるほど、雨との相性がバツグンの花。


我が家の庭にも、紫陽花が咲きました。




_MG_3317.jpg
親戚からもらったサクランボ。

実のハリが良く、おいしかった。



_MG_3306.jpg

はい、猫。

やっぱり生物は、静物と違って、撮るたびに面白いですね。
表情が違って。




_MG_3314.jpg

花。

二つ並んで咲いている。




_MG_3355.jpg

相変わらず、療養中のくるみちゃん。

あ、名前『くるみ』になったみたいです。
いつの間にかそうなってた。



_MG_3375.jpg
電車内にて。


やっぱり、電車で一眼レフを出すと少し目立つ。

コンパクト性って、大事だ。うんうん。




_MG_3378.jpg
ヨドバシで試し撮りしたときの写真。


この写真は、シグマ30mm F1.4という単焦点レンズで撮ったもの。


このレンズひとつでなんでもできそう。ほしい。
値段も手ごろだし。

レンズの中での、店員さんのおすすめでした。





F2 5
SONY DSC-RX100
10mm ISO-125 1/500s F2.5



さ、繰り返しになりますが、明日はソニー RX100をレビューしますよっ。

買って二日ですが、すでに当たり感が半端じゃないこのカメラ。


カメラの購入に悩んでいるあなたも、一目、ぜひ。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

死んだ世界線で戦う者たちへ。

2013.04.04.Thu.20:45
こんばんは。


_MG_0213.jpg

今日は、いい天気でしたね。

週末は悪いみたいだけれども。



本日の写真は、いつかの仕事終わりに散歩して撮ったものになります。


_MG_0216.jpg

会社休んだ。
ほぼ一日中寝てた。

写真編集、はかどらなかった。
Lightroom4がアップデート。


少し近所をお散歩した。

行きはよかったが、帰りはしんどかった。
いきはよいよい~ってやつか。的を得ている。



_MG_0209.jpg

働かないせいか、体中が痛い。

いや、これは昨日のバドミントンのせいだろう。その筋肉痛だろう。
どちらにせよ、そう考えないとやってられない。



_MG_0211.jpg

今日は意外と珍しく、夕日が沈むのを眺めることに成功した。

今まで、こんなにじっくり太陽を見送ったことはあまり無かった。


運命のように毎日沈んでいく太陽を見ていると、せつない。

私も毎日どこか沈んでいる。ときに、浮く。




_MG_0219.jpg

昔からそうだったのだ。
学校すら行くこともままならない性格だった。


社会に適合しているか、否か。

私の場合は先天的に、「否」だったのだ。




_MG_0220.jpg

わかっていた。
自分には会社勤めなんて、(他人がしているように)まともにできやしないことを。

これからも、自分のペースメーカーでメンテナンスする日を、
タイミング良く、チマチマ作っていくしかない。




_MG_0210.jpg

色々な言葉は聞いてきた。

でも、誰しもがそう生きて行けるわけじゃない。


つらいつらいと、言いながらも笑っているやつらが蚊帳の中にいる。

私はそんなことさえ言えないほどにまで、もっと能動的な拒否反応を自分の内に感じている。



_MG_0217.jpg

鬱病とは違う。
そういうのは、普通に生きていける人間が病むものだ。

言い換えるなら、後天的なものだ。


私の先天的なこのアレルギー反応は、理性でコントロールできる部分を凌駕しかねるほど。
思うに、個性的な本能なのだろう。



_MG_0223.jpg

子供の頃。
小学校への通学路を、私は遊びながら毎日通っていた。


それは、自分をだましだまし通わせるためだ。



今もそうだ。
何も変わっちゃいない。


会社に行く途中、車の中でラジオを聞きながら笑ったり、相槌を打ったりしている

毎朝、自分のご機嫌をうかがわないとならない。
ヘタに損ねると、車はUターンしかねない。



「みんなそんなもんだよ。」


そう言う奴もいた気がする。

例えそうだとしても、私の問題は何も解決しないということを知っておいてほしい。




さ、明日からまた戦いが始まる。

きっと、みんなが自分と戦っている。



皆より勝率が低い私ですが、どうぞお手柔らかに。


でないと、また風邪にかかりそうだ。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

幻想主義は神を否定する。

2013.01.12.Sat.20:21
こんばんは。


IMG_7116.jpg
朝起きたら、いつも出勤する5分前に起きました。


・・・と思ってたら、よく見たら、1時間5分前でした。


遅刻でした。

もう、めんどくさくなって休みました。


そんな、ダメ人間のおはなしでした。
またの名を、社会不適合マン。



IMG_7118.jpg
年明けから二週間が過ぎようとしております。

お正月シーズン独特の、酢のような臭いが混じった雰囲気も、薄れ始めてきました。


コテコテしたそれは、あまり好きではないので、
堪能することもないまま、この時期を怠惰に過ごしてまいりました。



IMG_7117.jpg
鈴のネイルアート。
雪印仕様。


――しっかし、雪積もんないですね。

この時期まで雪合戦もできず、雪だるまも作れない冬なんて久しぶりです。
あ、冷凍ミカンも作れない。



IMG_7121_20130112192611.jpg
最近、外に出る気力が沸かなくて、
出かけることもなく、写真を撮る機会も少なくなっていました。


期せずして4連休になり、天気も晴れたので、今日はドライブに出かけました。

すると、外の魅力ってのはすごいもんで、気分が晴れやかになりました。
休めども、部屋の中でストレスを蓄積してしまっていたんですね。


その時の日記はまた今度。



高山マリア フィギュア
マリアはそこまで好きじゃないキャラだけど、なんとなく撮っているうちに少し好意がわいた。


・・・あどけない顔してるじゃねぇか。

私にも、こんな顔して世界を見つめてる時代があったんだなぁ。



IMG_7125.jpg
火力発電所の煙突から出ている煙が、雲になっているんだと信じていた。

そんな、あの頃。



探求していくと、外表のふわふわしているものがポロポロ崩れて、真実がチクリと触れる指を刺す。

そのたびに、学習して、持ちうる幻想をプチプチ潰されていく。


神なんていないんだよ。


いたとするならば、それはこの世界自体で、

それはやはり、極限に現実的なもので、

それはそれは、残酷で。


ならば、むしろ神なんて信じない方がいいんじゃないか。



私が神を信じないのは、現実主義なのではない・・・。

むしろ逆で、わずかに残留する内の幻想を守るために、私は神を否定したのでした。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

ワイトもそう思います。

2013.01.11.Fri.20:35
こんばんは。


IMG_7114_20130110194347.jpg
今日はだるかったので、会社休みました。

仕事の方は、ごくごくユルユルでやってますです。
これだから、ゆとり新人は(笑)


まぁ、本当はゆとり関係なくて性(サガ)なんですけどね。

小中高と、休みまくりまくりました。
そんな学生時代も、今では良き思い出。



IMG_7370.jpg
昼間は、氏神である『寄木神社』に新年のご挨拶に行きました。

今年もよろしくお願いします。



IMG_7372.jpg
しかし、寒いですねぇ。

部屋着で外に出たら、冷風に飛ばされそうになりました。
本当に風邪をひきそうです。



IMG_7375.jpg
写真、Lightroom4を買ってからもっと好きになりました。


前は、撮る過程をただ楽しんで、
あとはパソコンに取り込んで、その成果を喜んだり残念がったりしていました。

しかし、今はその成果でも楽しむことができます。



IMG_7376.jpg
フィルム時代も、暗室というコアな楽しみがあったと聞きます。(私もやってみたい…!)

「デジタル暗室」と呼ばれているように、写真加工はその部分を担う過程でございます。


その作業次第では、良いものもダメになり、ダメなものも良くできることもあります。

デジカメ写真家としては、その辺も嗜んでおきたいところ。



IMG_7379.jpg

Lightroomには、『プリセット』という設定値を記録した、フィルターのような一発変換機能があります。

このブログでも比較画像なんか作って、フリ-のプリセットを紹介しようかなーと思いましたが、やめました。

てきとーに「Lightroom プリセット」とかで、ググっちゃってください。


ちなみに私は、プリセットを使わなくてもある程度はいじれます。


でも、手軽に発想のとっかかりを作ってくれるプリセットは重宝しています。


「この写真をあーしたらどうなるのか?」

みたいなことをすぐにお試しできるので、
幅広い表現を考えて、充てていきたい人にとってはありがたいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ