仏教 | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

村松山虚空蔵堂 その1

2015.08.03.Mon.19:41
こんばんは。



栃木・茨城遠征に行った帰り・・・。


暑さと疲れによる眠気が極限に達し、

少し仮眠をとろうと帰り道の道路を外れ、ハンドルを右に切りました。



日陰の空き地に車を停め、しばらく体を横たえていると、ドンドコドンドコと太鼓の音がしてきました。

気になった私は、音の正体を確かめるべく行ってみました。



_DSC3639.jpg

ここか。

『村松山 虚空蔵堂』



虚空蔵菩薩を本尊とするお堂ですね。
弘法大師によて創建されたそうです。


弘法大師(空海)は、室戸岬の洞窟・御厨人窟に籠もって虚空蔵求聞持法を修したという伝説があります。






_DSC3640.jpg

さっそくご参拝いたしましょう。



_DSC3641.jpg

立派な門をくぐり、境内へ。



_DSC3644.jpg

渡り廊下があり、説法部屋みたいなところにつづいておりました。


どうやらかなり規模の大きなところのようですね。

・・・儲かってるようです。





つづきます。


スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

すっかり夏ですね。夏の神社行きましょう。①

2012.07.08.Sun.19:55
こんばんはです。


IMG_0910.jpg
今日は、予想外(というか“予報外”)にも雨が降らなかったので、
近くの梁川亀岡八幡宮というところに行って参りました。


今回は縁起や説明などの、さわりだけです。

なぜなら、眠いから。(笑)


IMG_0800.jpg
まず見えますは、小さな祠。

背景の田舎感が、ローカルな神社であることを物語ります。


IMG_0912.jpg
とはいえ、福島の文化財で大きい所です。

ただ、参拝客は1人見かけただけでしたが・・・。


IMG_0802.jpg
あらゆるところに複雑に小さな川が流れています。

その川に囲まれた場所に厳島神社はありました。


多分、摂社とか末社とかそんなの。(てきとーだなぁ)



IMG_0803.jpg
寺で言う門代わりの、鳥居。


私が仏教より神道が好きなのは、ずばり何物も拒まず庶民的な宗教であるからです。

門は閉じますが、鳥居は閉じることはありません。
オープンで、「来るもの拒まず去る者も追わぬ」のその姿勢は、とても好感が持てます。


仏教は“教え”で、その教えに従い自らを律するものですが、

神道は“道”で、自らを啓発し、神への信仰(八百万の神、つまりはわが身を生かす全てへの感謝)をするものです。


その「緩さ」が、私が神道を好きな理由の1つですね。
あとは、思想観念が好きです。

あと、神社は入りやすいけど、お寺は入りにくいという事もありますね。(@ω@`)


IMG_0808.jpg
裏から。

うーむ、空は白んでおります。


IMG_0806.jpg
御祭神は、誉田別命です。

一般的に言うと、「応神天皇」のことですね。


縁起はいろいろ書くと面倒なのですが、取り敢えず《伊達政宗》縁の地です。



     ②につづくー。





今日はここまでなのです。おやすみなさい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

スローライフ。

2011.09.27.Tue.20:44
こんばんは。

R0015831
部屋のコタツは布団のベールをまとい、朝の空気はツンと指すような冷たさに変わりました、今日この季節。

そろそろ、コーヒーもおいしくなる季節ですね。


ということは、読書をしながらコーヒーが基本のスタイルになってくるでしょう。

『読書の秋』なのですね。(´∀`)



――さて、今日のテストは総合英語演習と国語演習で、2時間目終了でした。

読書をしながら、3時間目終了の鈴を待ちました。

仏教関連の本をここまでがっつりと読んだのは初めてでした。

さすが、私懇意のPHP研究所は分かりやすくまとめられていました!
如来や菩薩、明王などの階級ごとの特色が分かって良かったです。



鈴と合流し、風景撮影をしながら、鈴が作ってきてくれたお弁当を食べるところを捜し歩きました。

R0015834

R0015842

R0015840
本日は晴天なり、とても緑が映えました。
新品のデジカメ片手に花や蝶を追っている鈴の姿がまぶしかった・・・(ノ∀`)

カメラ女子いいと思います。
私的に、ド・ストライクですね。(*・∀・)


R0015847

R0015848
昨日、鈴さんがコメント欄に雑学をとても書いてくれました、彼岸花。
『地獄少女』を見て、調べたから詳しかったそうです。



R0015849
お弁当は、小径の途中にある、蔦天井の下のベンチでいただきました。

R0015850
鈴さん作、オムライス。
チーズとゴマでできたうさぎが可愛らしいです。(あれ?ブログに乗せるなって言われたけど、許可とったんだよね?)

食べた感想は一言、おいしかったです。
まいっ!


食後は、ベンチ付近でまったりとカマキリの行方を眺めたり、とてもスローな時間が流れました。

完全に老夫婦の日常。



まぁ、でもこんな時間が私はとても幸せに感じました。

老後もこうしていたいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

「やめたくてもやめれないこと」≫脳内音楽プレイヤーによる、無限ループ再生。

2011.03.01.Tue.00:30
こんばんは。


東方Project第13弾 東方神霊廟 ~ Ten Desires.



ついに、ついに東方の13弾の体験版が例大祭で発表されるようです。

タイトルは「東方神霊廟 ~ Ten Desires.」(とうほうしんれいびょう)


サブタイは、英語の出来ない私は『てんで知れず』と読んでしまいました(笑)

iPhoneで英訳してみると、「十の欲望」。
うーん、なんか「スーパーナチュラル(海外ドラマ)」かなにかでそんな十の煩悩とかそんな話があったような・・・。


――あっ! 

もしかして、仏教の「十煩悩」(十随眠)のことかも。

十煩悩とは、人間の原初たる本能に携わる十つに分けたの煩悩リストであります。

詳しくはこのサイト様にて。

なんにせよ、ZUN氏のことだからいろんな意味が込められているのだろう。
私の言った『てんで知れず』も係っているのかもしれません。

例大祭へはいけないですけど、製品版ができたらきっと買いに行きます。
おそらく完成は夏コミでしょうか?

これも全裸待機で(^^) 楽しみすわー。



さて、あしたは卒業式です。

何の前触れもなく、卒業式です。


ほんと学校行ったらビビりましたね。ええ。

突然、卒業式の予行練習だったんですもの。

「多分、テスト返されてそれの復習とかで授業つぶれる。やったー」・・・なんて気楽に学校に行ってみたらこれです。

もし私が卒業生だったなら、驚きすぎて爆発するところでした。


まぁそんなわけで、卒業式予行もそこそこに、12時で学校は終了しました。

予定より早く終わってしまったので、突然暇になってしまった私は、友人たち4人と久しぶりにカラオケに行くことにしました。

JOYSOUNDとか登録して、AKB48ファンの友人二人は熱唱しまくり、私も知っている曲だったら一緒に歌いました。

私はというと、覚えている限りでは≪鳥の詩、宙船、待チ人ハ来ズ。、ダブルラリアット、凛として咲く花の如く、ボンボヤージュ、遥か遠い空の声、風のレイルロード、ヒカリヘ、風になる≫の順で歌ったと思います。

やー楽しかった。
けど、久しぶりだったのもあって喉がつぶれましたけど。(^^;


明日、卒業式終わったら髪を切りに行くんだ…。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ