ドライブ | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

栃木・茨城遠征ドライブ。3日目

2015.07.12.Sun.21:54
こんばんは。



今日も暑かったですね。
私が出かけるときに限って暑い。



みなさん海水浴ですか、いいですねぇ。

なんつって、海水浴場に長蛇の列をつくっているところを眺めつつ走ったりなんだりしていたわけですが。





途中、日本一周の時に行った場所・通った場所などと同じくしたこともありまして。


懐かしいなぁなんて、
まぁ平凡にも思いました。あれはたった一年前くらいのことなんですよねぇ。

すごく昔のことのように思います。そうということは、いろんなことがあったから遠く感じるんだろうね・・・。





さて、帰ってくればそのときの記憶を思い返しながら、日本一周フォトブックもよりよく落書きができるというもの。

いやはや、なかなか楽しい遠征でしたよ。


それではでは。


スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

猪苗代湖のおだやかな水面。

2015.04.16.Thu.20:35
こんばんは。




今日は友人とのドライブ、最終回です。




_MG_2405.jpg


猪苗代湖沿いを走っていて、停められそうなところがあったので停留しました。





_MG_2409_201504161937042a0.jpg


_MG_2406_201504161936589a0.jpg


海と違って、湖はおだやかですね。

波もなく、揺蕩うようなうねりがあるだけ。


心がやすらぎます。





_MG_2410.jpg

水がたおやかなので、写真に撮ってみるとちょっと不思議な感じですね・・・。

なめらか、というか。




_MG_2414.jpg


写真を撮る姉さん。





_MG_2422_20150416200817067.jpg

山の名前は分からんけど、湖の向こう側に険しい山岳が見える。




_MG_2427_20150416200822fd7.jpg

ちょっと荒んだ、カメ型の旅客船。




_MG_2428.jpg

白鳥がたくさん。大人は少ない。




_MG_2433_20150416200823eb7.jpg

水面に映った白鳥型の船。




_MG_2450.jpg


_MG_2452.jpg


移動しようと雪の上を歩いていたら、姉さんが見事に足の付け根まで踏み抜いた。

ご愁傷様です。






_MG_2492.jpg

水際。




_MG_2508_20150416202709cb9.jpg

おしりがかわいい。




_MG_2527_20150416202659a49.jpg

白鳥(大)がきた。





_MG_2553_20150416202637e43.jpg


我々は大いに癒され、帰路についた。


姉さんも、普段の疲れをリフレッシュできたのならよかったなぁ。



おわり。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

雪に埋もれる廃ペンション。

2015.04.13.Mon.20:12
こんばんは。




今日は、友人と去年に交通事故を起こして中止になったドライブのリベンジをした時のことを書きます。

事故はひどいものだった。車はめちゃくちゃで、廃車と化した。
しかし、幸いけがは軽傷ですんだ。私と友人は救急車で運ばれ会津の方の病院まで搬送された。


事故の原因は雪。
滑ったトラックがこちらの車線に大幅にはみ出し、トンネル内で避けることもできず私がそれにぶつかった。



その時に成せなかった旅行を、リベンジしたいと思ったのです。




3/21


_MG_2284.jpg

雪が薄く積っているが、道路には雪はない。

件の、事故をおこした現場も難なく突破した。




_MG_2282_20150413191549200.jpg


アイス屋でアイスを食べていると、シマウマ柄のクレーン車を見つけた。


ユニークだが、なにか意味はあるんだろうか。
おもしろいから意味はあるか。うん。





_MG_2286_20150413191550800.jpg


廃墟に行く道が、まさかの雪がうずたかく積っていて入れないという。
ちょっと遠くに車を停めて、歩いて行った。




_MG_2287_201504131915504a7.jpg

積雪は1メートルくらいだろうか?


普通こんなことになってたら、長靴も無いのに行こうと思わないよ。

だが、私はいく。


ズボッとならないように、慎重に進んでいった。時々ズボッとなったけれど。
足跡があるから誰かが近くに訪問したようだ。





_MG_2290_20150413191557a60.jpg


4度目の訪問かな?

この雪でますます崩壊度が増したようだ。





_MG_2291_20150413195445562.jpg



_MG_2293_20150413195441145.jpg



_MG_2295_20150413195442e7d.jpg

中はこんな感じ。

雪が盛大に入り込んでいる。




_MG_2300.jpg



_MG_2304.jpg

少しではあるが友人ポトレ。





_MG_2306_20150413200437d89.jpg


さらば。





_MG_2322_20150413200643139.jpg


普通に歩けば数分の道を、まぁ10分以上かかったかな。

苦戦してようやく雪の無い道路に出た。





_MG_2325.jpg



_MG_2324_201504132004338c2.jpg


とりあえずこの場所は終わり。





次はサザエ堂へ向かいます。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

残雪につき通行止め。

2014.03.15.Sat.20:05
こんばんは。


今日はそれとなく忙しい日でした。
いつもに比べればね。

おいしいラーメンを食べたので、わたしはへいきです。





_MG_6445.jpg

某日。

あてもなくドライブをしていた。


すると、どんどん残雪のある風景に変わっていきます。




_MG_6451.jpg

もう雪も見慣れ、見飽きたころ。


その固まった雪の表面は、テカテカと太陽を存分に照り返していた。





_MG_6448.jpg

こんな山奥に、なにかの工場だ。

現在進行形で、稼働している。




_MG_6454.jpg

見れば見るほど、周りはテカテカの残雪だらけである。



_MG_6455.jpg

だいぶ前に降り積もった雪なんだろう。
おそらく、雪に乗れば、踏み抜くことなく、そのまま上を歩けることだろう。

周回し過ぎた寿司ネタのような、誰にもどうにもできない触れがたさがあった。




雪通行止め

この道なんぞは、既存の道が通行止めになっている。

今走っている大通りの雪を除雪したときの雪が、うず高く積っているのだ。



というか、もしや、さっき見た段のある雪景色。

あれも、道だったんじゃあないだろうか。





_MG_6458.jpg


_MG_6457.jpg


はい、通れません。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

ショーケンのみんなと水族館に行こう!(その1)

2014.01.09.Thu.18:25
こんばんは。


ここ最近、事故関連の暗めな記事が多かったですね。

でも、そちらの方もようやく落ち着きを取り戻しつつあるので、ブログの方も平常運転にしたいとおもいます。




――さて、今日の記事は、
元商業研究部で共にキーボードを打った仲である、友人達3人との旅行ですね。

「姉さん」「ゆう」「初春」という、
古くからこのブログを見て下さった方なら知っていると思われるメンバーです。


今回行ったのは『アクアマリンふくしま』という、いわき市の小名浜にある水族館。

私も何度か言ったことがありますが、
ただいま、私達の地元である相馬市といわき市の中間には原発による立ち入り禁止区域が大きくそびえ立っておりまして。

迂回をするとなると、これが相当遠回りになるわけです。


ま、そんな感じで私が車を運転し、行ったんですね。
なかなか遠かった・・・。(笑)


それではご覧くださいませー。





その日、我々は早朝7時に集った。

しゃれ「しゅっぱぁ~つ。」


運転するのは私、
助手席には姉さん(本当の姉ではないよHN)、
後部座席には、初春とゆうが乗り込んだ。


そんで、ワイワイと。
車内は朝っぱらからのハイテンション。



_MG_3865.jpg


やがて、窓の外の景色は白くなりゆく。

まだ相馬市では雪が全然降っておらず、これには私もテンションがあがった。


少し車を停めて、雪を撮りに出た。



_MG_3864_201401091346271c7.jpg

雪質は固く、雪合戦をするには少々危険度が高い(笑)

写真を撮っているところを、ゆうに雪玉を投げつけられ、私は脇腹を軽く負傷したのだった。



_MG_3867.jpg


そして、寒いからと言って、外に出なかった他二人にも、
制裁を与えに車のドアを開けにいったのだった。

頼むから、車の中を雪だらけにしないでくれよ。



_MG_3868.jpg

そんな感じで、雪道を走っておりますと、なにやら変なものがいたことを確認した。

寒さが苦手な初春を残し、我々はその物体を見に行った。



_MG_3869.jpg


これは・・・?


『モンスターズインク』の「マイク」みたいですけども。

まるで形が洋ナシじゃないか。



姉さんゆうしゃれ「「「気持ちわるっ!!」」」



_MG_4503.jpg

ここで、私がもっているマイクぬいぐるみと比較してみましょう。


シルエットが・・・もうすでに、別格ですね。(笑)





_MG_3870_20140109140613f75.jpg


このマイクモドキは、その大きな一つの瞳で、目の前を通る車を見守り、見送っていた。


ただ、こいつに奇形に目を奪われて、交通事故などが起こらないか。

それが心配だ。(笑)






_MG_3875.jpg

次に、もう少し言ったところにも同じような自主制作のオブジェがあった。

もちろん、行ってみる。



_MG_3877-2.jpg

一瞬名前が出てこなかったが、『ワンピース』の「ドフラミンゴ」ですね。

こちらは、あまりよく知らないので何とも言えないが、マイクよりはクオリティが高いことだけは分かる。



ちなみに、左下がゆうで、右下が姉さん






【次回に続く。】

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ