テスト | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

仰げば尊し。

2012.01.30.Mon.21:45
こんばんはどうもです。しゃれです。


この町
今日はテストの最終日でした。


私は1・2時間目だけなので難なくこなし(テストに難はあったかもしれないが)、昼食は学校で購買しました。

屋上で友人と進路の話をしながら食べ、食後はいつもどおり図書室に行きます。


そこで、ブログでは結構出演率が高い、「幼馴染」に手招きされて、少し相談事を聞きました。

そこで同席していたのが、今回初登場の「スーさん」です。
これはHNではなく、私がリアルに呼んでいます。


スーさんの紹介を少しすると、「幼馴染」と同じく、

同じ幼稚園、
同じ小学校、
同じ中学校、
同じ高校、

と、かなり付き合いが長い友人です。性別は女性。

反応が少々希薄で、でも笑顔は絶やさず、あまり男の人と喋っているところを見た時がありません。


ちなみに、「幼馴染」「スーさん」共々、かなりの美少女です。


「幼馴染」は美女系で、スタイルもよく、バレー部をやめたので髪ものばせて彼氏もOKになったので、この先モテモテ間違いなしだろうという予想が容易にできます。
ハキハキしていて活発系。

密かにダイエットしているらしい…。


「スーさん」は、可愛い系の美少女で、こちらもスタイルが良く、小柄で華奢な体つきをした大人しめの子。小食。

そして、私と同レベルくらいの無口。
モテますが、彼氏はいません。



相談の内容はブログには書けませんが、深刻なことではありませんでした。
相談事が終わると、3人で思いのまま談笑。

話の流れで、私と幼馴染は本屋に、スーさんは足を悪くしてしまったらしく病院へ。


さらば青春。先へ進もう。
←が大人しいスーさん。 →が元気な幼馴染。

そして、カメラをひと時も手放さない最後尾のしゃれ。


袋のぼり
とっても風が強く、寒いです。

ご苦労様
スーさんは病院なので、途中で別れ、幼馴染と本屋へ向かいます。

特に会話に困ることもなく、進路の話や最近読んだ本の話、テストの出来栄えなどを話しながら。


前までは線路は続いていたよ。
私は結局なにも買わずに、幼馴染と別れます。

この後も暇なので、ふと気が向いてカラオケ屋に行きました。


ヒトカラ
ヒトカラの楽しさに味を占めたしゃれの図。

今日はJOYではなく、DAMで歌いました。
満足満足。


鈴には多少寂しい思いもさせてしまいました。
でも、きっと鈴なら察してくれるよね?(卑怯な言い方かもしれないけど、信用しているのである。)


光に包まれて
明日で学校もほとんど終わり。

あらゆることが切なくなってくる今日この頃でした。


阻まれることは無い。
すれ違う高校生と私はもう同じ立場でいられないのだ、子供ではいられないのだ。

そう、思うと、ただひたすら、せつないです・・・。


ミニかまくら
でも、

尊いと、

愛しいと、

そう思える学校生活が遅れて、


私は、本当に本当に、

良かった。
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

ラストテスト2日目。

2012.01.27.Fri.19:20
ども。今日が金曜だと放課後に気付いて、テンションが上がったしゃれです。


檻
今日は2時間目が『総合英語』、
6時間目が『地理』のテストがありました。

出来は、どちらもまずまずといったところ。


空き時間は読書したり、写真を撮りに行ったり。

竹垣
でも、学校周辺はもういい加減、撮り飽きましたね。(^^;

茶室入口
学校内も撮り飽きました。

廃車
造語ですが、「飽撮(ほうさつ)」です。


鉛筆削り
放課後になって、鈴も図書室に来ました。

なにやら問題を抱えているようですが、私はなんとなくは予想がついており、何も言わず静かに読書。


その後、一緒にバイトに行きました。

突然話は変わりますが、
なるほど鈴も鈴の考え方があり、行動の仕方もあるのでしょう。


私は、それに出来れば口を出したくない。

どんなに幼稚で、どんなに短絡的な考えが起因の愚行をしようとも、私は抑止したくはない。


でも、いつか。


“いつか”は、教えなければならないのだろう。

親が、サンタクロースの存在を否定しなければいけない適齢があるように。


いつかは、私も鈴に。


まぁ、一番は自分で気づくことなので、ヒントくらいは毎回与えているのですけども。

上目線なのは仕方ない。
教える立場の者は上に教壇の立たなければならないのだ。

反面教師もしかりだろう・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

望遠悔恨。

2012.01.26.Thu.21:12
こんばんにちは!しゃれです。

とうとうアクセスカウンターが10000を越えました!ヽ(゜∀゜)/
まことに御礼申し上げます。m(__)m


広々
さて、今日は1・3時間目とテストがありました。


1時間目は国語表現Ⅰで、こちらは全く問題なく終了し、

3時間目のリーディングはまるで出来ませんでした。


~リーディングのテスト終了後~

私「終わった。お葬式だ。」

幼馴染「心から、お悔やみ申し上げます。」



なんとも対照的でした。


自転車のある風景
空き時間は学校外に出て、写真を撮りました。

かまくら
ちいさなかまくらの後ろに、小さな三輪車。

ずいぶんと小さな子が建てた家のようです。


CDショップ、閑古鳥が鳴く。
何気なく、閑古鳥が鳴いているCDショップをモノクロ撮影していると、女子高生がCDショップへ近づいていきました。
「おっ、ついに閑古鳥も旅立つ日が来たか。」と思って見守っていると、


CDショップ
スルーしていきました。

入らないんかい。


図書室
図書館で放課後まで鈴を待ってから、一緒にマクドナルドに行きました。


新発売の『グランドキャニオンバーガー』は、何とも残念なお味でしたね。


レビューすると、

「まず、卵の黄身がぼそぼそで、ソースのインパクトも小さく、中途半端。控えめ過ぎ。」

といった感じ。


見習い
今日は帰宅が遅かったので今日の記事はこれだけです。

それではまた明日!


明日は絶対望遠レンズ持ってくぞ~・・・
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

一粒だけの雪が降る。

2011.11.29.Tue.19:46
こんばんはごじます。

石段
起床時間、10時。

二時間目の総合英語演習のテストに遅刻
途中参加で、テストを受けます。

赤点とらないといいけど・・・。


3時間目、国語表現のテスト。
国語のテストのくせに文章が誤字や要領が得ない文章で苦戦しましたw

昼は友人3人と幸楽苑で食べました。
『あやか』と『れい茶』も幸楽苑で食べていたみたいです。

今回は塩ラーメンを食べました。
うまし。


5時間目、地理のテスト。

山脈や川の名前が分からず、苦戦…。


放課後、友人と打ち上げに行っていた鈴と合流しにコンビニへ。

一粒だけの雪が降る
道中、前にいる同学年の子が雪虫

「つっかまーえた♡」

って結構大きな声で言いながら捕まえていて、一人でテンションあがってました。


ごめん。後ろに人がいます。


後ろに私がいまーす!!



そんな経緯で、にやにやしながら鈴と合流。

鈴は風邪をこじらせ中なので、「私って綺麗?」状態でした。
つまり、マスク装備

IMG_1684
その後、風邪をひいてるのに、なぜか鈴と八坂神社に。

写真を撮られるのを拒否する鈴。
隙を見て撮ろうとすると、膝蹴りを鳩尾にかましてくる鈴。

私の彼女はバイオレンス

そして、反面、恥ずかしがり屋


そんな彼女が好き。


・・・なのだけど、写真撮らせてくれると、もっと好きになるのだが。


今日は夕焼けがきれいでした。
でも明日は雨なんだそうです。

ふーん。


=End=



つぼんだ
実は、開花しているときより、つぼみの少し開いた状態のほうが好きです。


横顔
なんかこう・・・造型的に。
吸い込まれそうな感じ。


IMG_1689
IMG_1689 posted by (C)しゃれこーべ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

サイレントカット。

2011.11.25.Fri.19:00
こむばむは。


今日はテストが昼に一時間だけあって、午前はAV(アニメビデオ)を視聴し、午後は散髪をしに行きました。

ここで些細な疑問なのですが、「しに行きました」ではなく「されに行きました」が正しいのでしょうか。


とにかく、髪が短くなりました。

床屋に行って、髪が長くなって帰ってきたらホラーです。
それはもう、髪が伸びる日本人形ばりの。


いやぁ、髪に読書の邪魔をされないっていいですね~。

でも、この季節ですからやはり「頭が寒いなー」と独りごちてしまうのも無理はないですよね。


天空のスパイラル
なので、今日はこの一枚しか撮れませんでした。

本当はiPhoneでも一枚撮ったはずだったんですが、なぜかカメラロールに保存されていないという不思議。(・ω・`)


そういうわけで、今回は没になった写真もしくは掲載できなかった写真にコメントでもつけて載せようかと思いまーす。

紫のうろこ
庭に咲いている紫色の花。
なんだか、うろこみたいな花弁ですね。

そして、相変わらず花の名前には疎い私。

廃
ふと日常に紛れ込む【廃】

それは鉄棒の錆びだったり、神社の寂びだったり。


フスマ
なんで『障子』って、こんなに破りたくなるような材質なの?

IMG_1455
屋上の写真。

この柵を越えたところに待っているものは、自由かそれとも束縛か。

そうやって二択に絞るあたり、私は想像力に欠けていると思う。
束縛の中の自由で、人は生きているのだ。


鈴カメ
鈴の使っているカメラ。

鈴はピンクが好きなので、色のせいで結構頭を悩ませられた。

(´・ω・`)
値段が一万円以下で、カラーにピンクがあるカメラとなると相当絞られてきます。
鈴のカメラ選びで、間違いなく私が一番頑張りました。


見つめ合う一人と一匹。
見つめ合う。

走り出す一人と一匹。
走り出す。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ