エイプリルフール | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

今年もエイプリルフールですね。

2016.04.01.Fri.23:09
こんばんは。



今日は4月1日。エイプリルフールですね。

いろいろなウェブサイトなどが一日限りのネタを披露しており、それを見るのが毎年楽しみです。
こういう形のイベントもありですよね。


私などは開始20分で、らぎちゃんに青森県に引っ越したとウソを言ってしまいました。余裕で騙されてました。(笑)


今日はそれで満足でしたね。


ウソも、ドッキリも、時にはユーモア。

愉快な日でした。

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

明治の浪漫と郷愁 『旧登米高等尋常小学校』。

2014.04.01.Tue.18:58
こんばんは。


ウソでした。

ママチャリで日本一周なんてするわけありません。






というのが、嘘なわけですけどね。

ただのつまらないエイプリルフールネタでした。





昨日悩んでいた荷台問題も、解決。


100均一の可能性は世界一ィィィイイ!!!








_MG_7115.jpg

_MG_7122.jpg

_MG_7124.jpg

だんご屋さんで、ちょっと一服。



_MG_7135.jpg

_MG_7126.jpg

ここは宮城県登米市にある明治村

古めかしき、街並みの残る処でございます。




何も言わず、落ちていた葉

明治のロマンが残る町・・・らしい。

たしかに。



教育資料館 (旧登米高等尋常小学校)

廃道や廃校のつぎは、また廃校へと。

教育資料館』にやってきた。


元々は、『旧登米高等尋常小学校』という学校だった。




_MG_7211.jpg

昭和の旧校舎

今日の、最終目的地である。


しかし、閉館までそこまで時間が無い。
急いで入館した。




あったかい

木造校舎が一番の魅力だが、展示もなかなか面白かった。




ここはあたたかい

とりあえずは、木造校舎の造りがすごすぎてもう感動しっぱなし。

夢中でシャッターを切った。




カーテンの外


若くても懐かしいんです!


_MG_7187.jpg


廊下の端から

魅力があればあるほど、好きな場所ならそれほど、撮影は疲れる。

脳みそがフル回転って感じだ。




撮影

学校生活

現代チックな造形美も否定はしないが、古風な造形美のほうが断然好きだ。

いまの造形美は、過去の造型になったとしても、そこまで懐かしみを感じなさそうだが、どうなのだろうか。
実際なってみると、そうでもないのだろうか。



大・中・小

学年ごとに、大きさの違う椅子。

椅子が大きくなっていく。
それは、自分の成長を一番身近に感じることができることなのではないだろうか。



忘れていた時間

私の椅子は、去年と比べて大きくなったかしらん。


来年の私は、今の私より、大きな椅子に座っていますか?




_MG_7178-2.jpg

ランドセル。

鈴は、ギリギリしょえた。



_MG_7144-2.jpg

良~い染みだ。



和室の中から

この校舎の窓は、今のような綺麗な窓ではなくムラのある窓である。



_MG_7192.jpg

どういうことかというと、こういうこと。


窓の外の現役の学校が、うねうねとゆがんでますね。

歪みのある窓なのです。


現在ではあまりお目にかかることのかなわない、貴重なアンティークウインドウです。






_MG_7150.jpg

教室。



_MG_7164.jpg

当時の学帽があったので、鈴にかぶらせてみた。

意外と似合う・・・?




放課後ひとりきり

この窓の景色は、代々受け継がれていくのですね。



私もこの景色が好きです


私も、この景色が好きです。




完。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

面白い嘘を思いつけるほど、私は正直者ではない。

2013.04.01.Mon.20:14
こんばんは。


仕事から帰ってきて驚きました。

母いわく、正月に家族で毎年恒例で詣でに行っていた、飯館村の『山津見神社』が全焼したらしいですね・・・。


そのニュース記事→ 飯舘村の神社全焼 無人の中、守り続けた宮司妻が不明


一瞬、母のエイプリルフールネタかと思いましたが、本当でした。

宮司さんの奥さんも、(おそらく)亡くなられたという事で残念です。
今年も正月にお会いしてますからねぇ。


そうなると、私が撮った本殿の写真も、またまた貴重になってくるもので。

時を経るにつれ、写真は貴重になっていくのは、もはや運命なのでしょう。
そう、改めて思います。


Fragile(儚いもの)は、どこにでもある。全てが儚い。

家は壊れやすくはないでしょう。
壁を殴ってもびくともしないほどには。

でも、火災が起きればあっという間に無くなってしまいますね。


そういう、自分たちの身近な力の基準での「儚さ」っていうのは、実際の儚さより堅牢なのです。

だから私は、いつか無くなってしまう、今あるものに見蕩れるのでしょう。



そう、自分とか。

いつも鏡を見るたびに、「なんて美しいんだ・・・」と思ってしまいますね。





・・・というのは、だ。


やっと今日、嘘を言う事が出来た。

みなさんは、今日、嘘を言いましたか?


嘘。ウソ。うそ。

しかし、嘘という漢字は、こんな感じだったか。


いざ書けと言われたら、書ける自信が無い。



_MG_0183_20130401192823.jpg
はい、つづきつづき。

廃校かとおもったら、違った物件。



_MG_0185.jpg
裏に回ったらドアが開いてました。


期待して入ってみると・・・



_MG_0187.jpg

がら~~ん。

物が何も残っていない、面白くなさそうな廃墟でした。



_MG_0191.jpg

_MG_0193.jpg
打ち付けられた板の隙間から漏れ日。

ガラスが割れてますので、それをふさぐためのやつか。


ちなみに、ここ、製糸工場だったっぽいです。
なんだつまらん。


最近、廃校に行きたくてたまらん。

一年たって、あんなに嫌いだった学校が恋しくなってきた。



_MG_0195.jpg
道祖神。


ここから出てったら、家族とばったりしてびっくりした。
ヒトケ無いところだから、お互いにびっくりした。

子供には幽霊と勘違いされた。



_MG_0196.jpg

_MG_0197.jpg

_MG_0198.jpg

帰り道は行きよりも、細部を見て、撮っていく。

一枚一枚。
意外と丁寧に撮ってます。



_MG_0199.jpg

_MG_0202.jpg

下戸沢宿をあとにします。


予想より暑くなってきた。おまけに、歩いたせいで体が熱を帯びてきた。

お気に入りのパーカーを脱いだ。



_MG_0203.jpg

_MG_0204.jpg

_MG_0207.jpg

帰り際、とても景色のいいところに、遺跡をみつけた。

トーチカっぽい外見の、よくわからないやつだ。



最終回にあたり、駆け足になりましたが、終わりです。

宿場町の街道のほうは、また足を運びたいと思いましたね~。


ではでは、みなさん、
明日からまた、ネタばらしの無い自然嘘にまみれた世界をご堪能ください。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

4月ばか。

2011.04.01.Fri.20:56
こんばんは。


今日はエイプリルフールでしたね。

ネット上で様々なサイトなどで、ネタの合同企画やウソ記事などが輝き、彩りを見せている中。

私のブログはくすんだままでいいのか・・・


いいのです。

大した技術も行動力もない私には、このお祭りに参加するより観客に徹したほうが相応ですので。


あわよくば、それが持ち味になってくれたりはしませんかねぇ。

しないでしょうねぇ。



さて、そんな晴天の今日。

昨日、自転車を家からこちらに持ってきたので、少し出かけることにしました。

いつもの如く、どんな散歩だったかは写真の空気感から感じ取ってください。
そらにイエロー

R0013066

R0013092

R0013064

風のヴェール

R0013071

R0013073

R0013075

R0013074

R0013083

R0013082

R0013084

R0013085

R0013086

R0013094

R0013097

坂はきつし、歩けよ少年
坂はきつし (自転車を降りて)歩けよ少年。

現在「夜は短し 歩けよ乙女」を読書中。
読み終わったら読書感想文を書きます。

鳥人
道中、面白い形の雲を発見。鳥に足が生えた感じ。

鳥人2
ライダー・・・

R0013099
キィィィィィィック!!!


→→【去年の私】←←
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

眠れぬ夜は。

2010.04.01.Thu.22:02
あ~、眠い。最近昼と夜が反転しちまって昼眠い。

今日は4月1日、つまりエイプリルフールだったので。手短な友人に嘘ついてみた。


「やべ、万引きばれて警察来た・・・」

「(゜Д゜)マ、マジデ・・・?」

「マジマジ。いま玄関で母さんが警官と話してんもん」

「やヴぁいな、それは・・。お前学校どうするん?」

「俺、2年生なれないかもな」

「いやいや、万引きだけで退学はないでしょ」

「んじゃあ、停学とか謹慎かな」

「うわぁ…厳しいなぁ。」

「なあ、今日何日だっけ?」

「え?え~っと・・・4月1日だけど」

「今日って何の日だったっけ?」

「・・・俺の誕生日」

「そうだね。エイプリルフールだね」

「くそ、俺も今から誰か騙してくる」

「がんがれw」


そして被害は拡散してゆく・・・。


(ちなみに万引きという事実はありません)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ