ことよろ | フラジールに蕩れ。
FC2ブログ

2014年 新年あけましておめでとうございます。

2014.01.01.Wed.18:54

みなさま、新年あけましておめでとうございます。



――というワケでですね、明けましたねぇ。


今朝は初日の出を、鹿狼山という山に登って見てきたので、その写真を載せますよ。

久しぶりの、リアルデイ更新ですね。


はじめます。





私は今朝、4時半に起きる予定でした。

しかし、寝坊をし、5時に起きました。


寝ぼけた脳みそは覚醒し、身体を跳ねさせました。

急いで一緒に行く予定だった父を起こし、急いで準備。


そして、車で鹿狼山へ。

麓へ到着すると、
すでに車は駐車場を溢れ、路駐祭り。


カメラバックとカメラと、三脚を担いで車を出ると、父が何かに叫びました。


しゃれ「なした!」



IMG_1628.jpg


父「鍵が・・・」


( ゚Д゚)ぽかーん



しゃれ「おっ・・・これはっw 


年始早々、やってくれたな!




今年は厄年だっただろうか。

なかなか不吉な一年のスタートですよ。(笑)




_MG_4026.jpg

車を停めたところから入口までで、息を切らしてしまう我々。


時刻は、6時に差し掛かる所だった。

日の出の予定時刻は、7時くらい。


果たして間に合うのか・・・!




_MG_4027.jpg

父を置いて、私は一足先に撮影ポイントを抑えるため、走りました。

久々に走って、くるしい。


もう、東のそらは明るい。いそげいそげ。




_MG_4031.jpg

6時30分。

ようやく、頂上に着いた。


なんとか、大丈夫そうだ。




_MG_4032.jpg

に・・・

しても、すごい人の多さだ。


頂上から人が押し出され落ちてしまうんじゃないかというくらいの、満員山頂。




_MG_4029_20140101181119a5e.jpg

とりあえず、撮影ポイントは何とか確保しました。

去年と同じような場所になった。


人は多くても、本格的に写真を撮ろうって人はさほど多くないので、
少し妥協くらいすれば、問題なく日の出写真くらい余裕で撮れる。

頂上から少し降りた傾斜の途中に、三脚を構えた。




_MG_4034.jpg

花火が上がった。

頂上の方では、万歳三唱が行われているようだ。


それは、初日の出の合図だった。



_MG_4036_201401011831010ca.jpg

雲が無く、とてもいい天候だった。

いつもは雲で見えなかった、本当の日の出が見れた。



_MG_4042.jpg

それに加え、一瞬だるま型になったという奇跡。


というか、“だるま太陽”を撮ったのはじめてだ。

感動。




_MG_4055_20140101183114601.jpg

海からあがった。



_MG_4058.jpg

年が明けたという感じがするのは、実にこの時だろう。


太陽が昇った時だ。



_MG_4068.jpg

いやー、明けましておめでとうございます。


なんて、自然に口からご挨拶が出ちゃう感じ。わかるかな。




_MG_4080.jpg

縦構図でも撮ってみるか。



_MG_4107.jpg

だいぶ昇ってきた。

そろそろ下山しやしょうか。



_MG_4113.jpg

海も凪いでいて、すばらしい環境の初日の出だったなぁ。

こんな見事なやつは、今後数年は見れないかもしれない。



_MG_4096.jpg

こういうのもありか。



_MG_4121.jpg

_MG_4126.jpg

さっきまで、身を切るようだった気温です。

いまや太陽の力によって、ネックウォーマーを剝がされた。


偉大ですね。太陽は。


陽の光を感じながら、下山しました。

ちなみに、鍵は自分で直した。(笑)


つまり、今年はよくないことも自力で乗り越えられる成長の年になるという事ですね。
がんばります。



そんな感じで、最高の初日の出でしたよ~、っと。



それではみなさま、

2014年 今年もよろしくお願いします!!

スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

そうだ、今年こそ初日の出。

2013.01.01.Tue.20:16
こんばんは皆様、そして


  明けましておめでとうございます。


今年もなにとぞ、

私こと「しゃれこーべ」および、当ブログ『フラジールに蕩れ。』


よろしくお願いします。m(__)m




――さて、2013年巳年の今年。

初の記事となります。



昨夜、年明けは呆気なく迎えてしまいました。

いつも通りの早さで時間が流れ、2012年から2013年となりました。


年越しそばを食べて、あとは寝るだけ・・・。



しゃれ「そんなわけはない」


写真愛好家として、このあとやらなければいけないことがあります。


しゃれ「初日の出だッ!」


そう。
毎年撮りに行けども、天気に恵まれずまともに見れないことの多い“初日の出”です。


今年はぜひとも拝んでおきたいところ・・・っ!


そういうわけなので、

しゃれ「そうだ、山に登ろう。」


(なんかこの構成っていうか、むりやり盛り上げてる感ウザいですね。自己嫌悪(笑))




結果、太平洋が一望できる、『鹿狼山』へ登ることにしました。

「自分も行きたい」と父も付いてきました。



IMG_6904.jpg
鹿狼山登山口。

ここでは、早めに来た人達が日の出前のタイミングまで待機しておりました。


私は、夜景も撮りたかったので早めに登ることにしました。



IMG_6907.jpg
三脚もかついでいるので、そうとうの重量・・・。

運動不足も相まって、息が切れました。



IMG_6911_20130101193100.jpg

登頂!


鹿狼山頂上には、もう人がチラホラとおりました。
鹿狼神社に真っ先に参拝し、待機します。


私は三脚の足をのばし、早速撮影の準備に取り掛かります。

まだこの時、4時30分くらいでしたからまだ早いんですけどね・・・。


IMG_6912.jpg
月は、十八夜。

月が明るく、登山時は助かりました。
ライトも持っていきましたけどね。


IMG_6913.jpg
皆様、寒そうでございます。


私も、もちろん寒かった。
登山途中は暑かった体も、展望しやすい頂上の開けた地形の寒風にさらされ、冷えていきます。



IMG_6915.jpg
夜景撮影。

いつもは無い照明のせいで、フレアがでてしまいました。


IMG_6916.jpg
加工で修正。


IMG_6919.jpg
遠くに火力発電所が見えます。


IMG_6920.jpg
カメラで長時間露光すると、空が赤らんできているのが分かります。


ワクワクしてまいりました。



 続きます→
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

明けまして。

2012.01.01.Sun.17:51
明けましておめでとうございます。


今年も、私こと「しゃれこーべ」及び、当ブログ『フラジールに蕩れ。』をよろしくお願いいたします。m(__)m



IMG_0250
さて、ご挨拶が済んだところで今日の日記を書くと致しましょう。


帰るか。
初日の出を見に、山に登りました。

…と言っても、少し高いところに建っている弁財尊天の所までですが。


IMG_0254
あいにく、雲がかかっていて、綺麗な初日の出とは言えなかったけど、
私の心には確かに天照大御神の姿がうかがえた。


雲隠れの初日の出
昨年と同じようにTwitterで実況しながらの夜明けだったが、楽しかった。

フォロワーさんが撮った綺麗な初日の出の写真に嫉妬はしたものの、
「来年こそは」と、早くも来年の目標が一つ。


IMG_2946
しかし何がきつかったって、夜明け前後の凍てつくような気温である。


ヒートテックを着て、ロンTを着て、カーディガンを着て、パーカーを着て、ダウンを着て・・・、

というフル装備5枚重ねで挑んだものの、その圧倒的な寒気に身を震わせた。


一年が始まる
何はともあれ、今年も無事にやってきた。


どんな一年になるのか、来年の1月1日がとても楽しみである。



おせち
今年のおせちも、父の実家では豪勢だった。

毎年、これを楽しみにして、年越しを迎える。


年越しそば
年越しと言えば、昨年(2011年)の年越しそばはたぬきだった。

うまいので、全く問題はない。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ